ドイツ、天然暮らし。

2016年5月から結婚を機にドイツ暮らしを始めました。 ドイツ語皆無の私がどれだけドイツに溶け込めるのか!? ただいま奮闘中です。


絵日記まとめですー。

IMG_1633

毎日おいしいものとお酒を楽しんでいます。
IMG_1568
トルコ屋さんにお肉の配達が戻ってきて、
旦那さんが鶏むね肉を買ってきてくれたので、
それを取り団子にしてお鍋。
これがおいしいのですー。

IMG_1632

手を伸ばして、
手のひら同士を合わせる動作をし始めました。
本当に不思議ですが、
赤ちゃんって何も教えなくても
いろんなことができるようになるんですね。

27日は結婚記念日でした。
元々はギゼラおばあちゃんとご飯か、
もしそれがかなわなければ
和食屋さんでディナーの予定だったけど、
この状況でお店でご飯が食べられなくなりました。
でも旦那さんが街で中華屋さんのテイクアウトをしてくれたり、
ケーキを買ってきてくれたりして
いいお昼御飯が食べられて、
夜は
IMG_1585
お好み焼きを焼いてくれたりしました。

今までと違う記念日の過ごし方でしたけど、
これはこれでとっても嬉しかった!

IMG_1634

でもこれを書いた次の日からまた、
元気に動き回って座っていない感じになりました笑






3月22日にコロナに関するルールが出されて、
とりあえず外出禁止ではないということになりました。


レストランやカフェは持ち帰り、宅配のみ。
一般の店および、
マッサージや美容院など体を触る必要のあるものは営業停止。

3人以上で集まったり、
屋外でピクニックなどをすると罰金がとられます。


イタリアなどでも窓から歌を歌ったり
楽器を演奏する様子が報道されてますが、

ドイツでもSNSで
「22日18時に第九を演奏しよう」と呼びかけがあり、
その様子がニュースで流れました。


FullSizeRender

デュッセルドルフでも、
どこかの通りで子供から大人まで歌や楽器を披露していました。

きちんとお互い既定の1.5m間隔を保っています。

ドイツに来て、
「日本よりお互い声をかけたり、
 お隣付き合いがあったりしていいなぁ」
と思っていたので、
お隣さんとその話をしたとき
「いや、でも昔に比べたら全然なくなったよ」
と聞いてびっくりしたことがあったのですが、

この状況になって
またお互い声を掛け合い、一緒のことをしたり、
助け合ったりする姿勢が見えてきたのかなと思います。

先が見えない今の世の中ですが、
この時だからこそ気づけること、
感謝できること、やり直せることがたくさんたくさあると
思っています。

絵日記まとめですー。

IMG_1519

赤ちゃん8か月になりました!
もう赤ちゃんというより子供という風情です。

IMG_1520
空になったスーパーの棚とか、
必死で買い物する人の様子をSNSに上げたりする人もいますが・・・
あるものはあるし、
穏やかなところや人は穏やかなんですよね。



コロナ関係で、公園が閉鎖になりました。

IMG_1516


IMG_1476


遊具がこんな感じでテープが張られたり、
我が家から見えるサッカーコートの入り口にも入れなくなってたり。

最初はそのテープを破って遊ぶ人もいたけど、
さすがに先週末から人がぐっと少なくなりました。

公園自体は林と原っぱだから、
テープの張りようがなく、
散歩する人がちらほらいます。


IMG_1518

一緒にご飯を食べたりおやつを食べたり、
ホームオフィスっていいなと私は思っています。

IMG_1517

ということを考えました。

IMG_1521

英語レッスンの生徒さんがコースを修了されました。
最後にこう言っていただけて本当にうれしかったなぁー。







このページのトップヘ