ドイツ、天然生活。

2016年5月から結婚を機にドイツ暮らしを始めました。 ドイツ語皆無の私がどれだけドイツに溶け込めるのか!? ただいま奮闘中です。

2016年07月

ドイツは言わずと知れたビール大国。
街ごとに名物ビールがあるのはもちろん、街の中にもたくさんのビール醸造所があり、それぞれの味を誇っています。

醸造所のビールには「靴屋」や「鍵」など個性的な名前がつけられています。

タイトルのきつね狩り、実は本当のきつねではなく、ビールの銘柄の一つ、「きつね」を出すバーの名前が「きつね狩り」なのです。
「きつね」印のビールが飲めるから、「きつね狩り」。
そのネーミングのセンスがたまりません。

暑い日だったので、たくさんのお客さんが外でビールを楽しんでます。

IMG_8140


ドイツ名物のビールにぴったりなのが、もう一つのドイツ名物、ポテト。
きつね狩りのポテトは、シンプルな塩味、ケチャップとマヨネーズの「赤と白」、カレーマヨ味などが選べます。
冷たいビールに塩味の効いたポテト、手が伸びます。

店内にはきつねの剥製がいましたー。

個性的なビールバーがたくさんあるドイツ。
面白い店名につられて入ってみると、楽しいかもしれません\(^o^)/

Brauhaus Fuchsjagd
http://brauhaus-fuchsjagd.de

人気ブログランキングに参加しています。
もし良かったらクリックしてください(*^o^*)

人気ブログランキングへ

今日は記念すべき日です!
ドイツで初めてできた、日本語の生徒さんがうちに来ました。

日本で学校、企業、個人対象に英語、日本語教師を10年以上していた私。
渡独にあたり、その仕事をやめました。
いろんな文化背景のある生徒さんと知り合えた前職は本当に楽しく、またこんな仕事ができたらなあと思っていたのです。

ドイツ初、生徒さんはドイツ人。
旦那さんの働く日系企業でインターンとして働いています。
20歳とは思えないほどしっかりとしていて、将来の夢や、日本語を学びたい理由を流暢な英語で話してくれました。

この彼を始めに、日本語はもちろん、英語を学びたい日本の大人の方やお子さんとも出会えたらいいなあと思っています。

デュッセルドルフ在住で、日本語を学びたい方をご存知の方、中学校英語(お子さんはもちろん、大人のやり直し英語も)、日常英会話、英検やTOEICを学びたい方は、是非こちらまでご連絡ください。
伊藤
scom8148@gmail.com

ドイツに来てもうすぐ3か月。
髪がだいぶ伸びてきました。
日本を出る時に自分に合う美容師さんがいないかもしれないことを想定して、結構伸びても大丈夫な髪型にしていたのですが、
ドイツに来て髪がかなり痛んで毛先がチリチリになってしまい、これは切らねばとなったのです。
日本人がドイツに来ると、この髪質変化問題って結構あるみたい。
原因は水。
ドイツの水は硬質のため、日本人の髪や皮膚に合わないそう。
髪が傷んだり、抜け毛が増えたり、皮膚が乾燥したりするそうで、シャワーにつける浄水フィルターがよく売れるそうな。
ちなみに、日本のシャンプーをドイツで使うのも結果もったいないことがあるそう。
というのも、シャンプーというのはその土地の水で洗った場合に効果が出るように作られているからなのだとか。
世界的なシャンプーブランドだからどの国でも使えるか、と言えばそうでもないかもしれません。

さて、本題。
デュッセルドルフで美容院行ってきました!
旦那さんが通っている美容院、デュッセルドルフ中心街で日本人のヨウダさんという方が1人でやっているところです。
渡独してすぐのとき、旦那さんがヨウダさんのとこで散髪してもらっているのを見て、
「この人なら!」と思ったのです。

ヨウダさんは元々東京で美容師のキャリアをはじめ、ニューヨーク、それからドイツへ来た経歴の持ち主。
おっとりとした優しい雰囲気の男性ですが、服やメガネのデザインラインも手がけるアクティブな人です。

お店は古いビルを改装した、半地下のワンフロア。

入ってすぐが待合室、兼ヨウダさんのデザインしたもののショップ。

ショップの奥には日本のアーティストの作品の展示、それからカフェがあります。

入り口の右側が、美容院。
美容院は2つに分かれており、一つはドイツ人の美容師さんのサロン、もう一つがヨウダさんのサロンです。
店内には未来的なサウンドの曲が控えめに流れ、待っている間もリラックスできる雰囲気です。

毛先が傷んでいること、髪にストカールをかけていることを伝え、あとはヨウダさんのおまかせにして切ってもらいました。
カールを残しつつ、傷んだ部分はきれいに取ってくれ、軽さのある夏らしい髪型になりました。

ヨウダさんの人柄も楽しいので、気取らない彼の話に旦那さんと大爆笑。

とてもいい時間を過ごせました。

Friseur Maruo
Stresemann Str. 28 40210 Düsseldorf

http://www.maruo.eu

人気ブログランキングに参加しています。
もし良かったらクリックしてください\(^o^)/

人気ブログランキングへ

日本人が多く住むここ、デュッセルドルフには、在住日本人が利用する、「日本人クラブ」という場所があります。

読み聞かせグループなどの在住日本人の集まりを複数運営したり、
在住日本人が開催している集まりを知らせるポータル的な役割を果たしていたり、
はたまた5月に開かれた大規模なお祭り、「日本デー」を主催したりしています。

日本人クラブは日本企業が複数集まるデュッセルドルフ中央駅の近くにあります。
ここには日本人クラブの会員が利用できる小さな図書館があります。
子どもの本は無料で借りられ、大人の本は1冊25セントで借りられます。
大人の本は漫画もあり、昔読んでいた本など、思わず懐かしい!と言いたくなるものから、新し目の本までいろいろあります。

先週ここで、
エルマーとりゅう シリーズ3冊全巻と、
浦沢直樹のプルートゥ8冊全巻借りてきました。

日本人クラブについてもっと知りたい方は、以下のサイトへどうぞ!

http://www.jc-duesseldorf.de/index.php/jp/

イタリアに行っていた元、大家のギゼラおばあちゃんが街に帰ってきて、「ウチに来ない?」と誘ってくれました。
しかし、
「ちょっと新しいレシピを試してみたんだけど、失敗したかもしれないわ」
と、電話口で言っていたそうです笑

ワインとおばあちゃんが大好きなベリーをお土産に彼女のうちを尋ねると、ちょっぴり日に焼けて健康そうな笑顔が見えました。

ご馳走してくれたのは、

パン団子と牛肉のスープ。
パン団子はやわらかーい。
IMG_8065


ローズマリーがたっぷり香る、
チーズインハンバーグと、きゅうりのサラダ。
IMG_8066

「失敗」したのはハンバーグらしいですが、すごく美味しい。
柔らかなお肉の中に、とろけるチーズ。
ハーブが香るので、しつこくありません。
IMG_8069

デザートは、ギリシャヨーグルトに、おばあちゃんお手製のベリーのソース。
お土産のベリーも添えました。
IMG_8067

おばあちゃんのお庭は花盛り。
大輪のアジサイがはじけるように咲いていました。

このページのトップヘ