ドイツ、天然暮らし。

2016年5月から結婚を機にドイツ暮らしを始めました。 ドイツ語皆無の私がどれだけドイツに溶け込めるのか!? ただいま奮闘中です。

2017年01月

さて。
年末にお伊勢さんに行き、汚れを清めた私たち!

無事にお正月を迎えました。
2016年に引き続き、2017年も旦那さんの実家の名古屋で過ごします。

私は、旦那さんのお母さんの作る黒豆と、ミルクとオレンジの2色寒天が大好き!

年末からお世話になっていたので、少しだけ、おせち作りを手伝わせてもらうことができました。
黒豆を煮るのには、本当にサビ釘を一緒に煮るんだ!
と驚き、
寒天の型抜きが楽しくて(ちょっとつまみ食い)、
とてもよい経験!
ありがたかったです。

1日の夕飯は、家族揃って、すきやき!
IMG_0778

旦那さんの兄弟家族も全員揃ってにぎやかに食べました。

初詣には、近所の神社に行きましたが、

2日にまた神社へ。

今度はお伊勢さんと並んで称される熱田神宮へ。

IMG_0830


これまたすごい人。
鳥居前に警備員さんがいて、境内に入る人を整理してます。
前の団体のお参りが終わるまで、鳥居前で人を止め、終わったら次の団体が境内に入る仕組み。

境内の前には横に長くお賽銭用のスペースが設けられ、人びとはそこにお賽銭を投げ入れ、お参りします。
お参りしたら元の道は戻れず、左右に分かれて別の門から出ます。
すごくシステマチック。
さすが日本です。

熱田神宮の周りにはたくさんの屋台がありました。
名古屋らしく、どて煮の屋台があったり、
神社の敷地内に大きくテントが設営され、中で飲み食いできる居酒屋のような雰囲気の場所もあったりしました。

皆んなでお参りに行きましたが、帰りはさんさんごご。
私と旦那さんはのんびり屋台で食べ歩きしたあと、帰路につきました。

家の近くに着いたのは、ちょうどおやつどき。
「コメダ珈琲、入ってみたい?」
という旦那さん。
(実は前に実家に来たときから気になっていたのです)
私は即答で「はい!」と答えて初コメダが叶いました。

頼んだのは、ホットミルクに小豆が入ったものと、シロノワール!

IMG_0834


デニッシュ生地にソフトクリームがのり、メープルシロップをかけて食べます。

美味しい〜

コメダ珈琲は、昔ながらの喫茶店のように雑誌が置いてあったりし、老若男女が楽しめるお店でした。

夜は旦那さんの小学校かのお友達と居酒屋へ。

IMG_0839


おーきな大根のおでんや、ワニのタンを食べました。

年末、旦那さんのお友達夫婦とお伊勢さんに行きました。

お伊勢さん!
わたしと、お友達の奥さんは初めて行きます。
名古屋から、道が混んでいたので2時間半くらいかかりました(車を出してくれたお友達に感謝!)。

まずは外宮。
IMG_0728

あまり人がいなくてスムーズにお参りできました。
ここは、天照大神の食事を担当する神様が祀られているそうです。
美味しいもの大好きな私達、念入りにお参りしました。

つぎは、内宮。そして、おかげ横町。
こちらは人がたくさん!
駐車場に停めるのにも待ちましたが、駐車場自体が広くてたくさんあります。
お伊勢さんに来る人は、こっちがメインなんですね。
びっくりしたのは、外宮と内宮が車で行くほど離れていること!
私の実家の日光にある東照宮は、二社一寺が徒歩圏内に小さくまとまってますが、それとはすごい違いです。

IMG_0737

まず、おかげ横町手前で腹ごしらえ。。
しらすのさつま揚げやカキフライを食べて、

IMG_0738


町並みを楽しみ、

IMG_0739

有名な赤福を見て、

IMG_0746


五十鈴川へ。

ここはお清めの水に使われているそうで(テレビで見た)、たくさんの人が手を洗っていました。

水がとってもきれいでした!

それから、いよいよ内宮へ!

IMG_0749


これより先は写真撮影禁止。

周りにもいくつかお社があるみたいです。

式年遷宮の元の場所。
IMG_0729


他にも、人がわらわら集まって写真を撮ったり、手をかざしたりしているところがありましたが、どうしてか分からないので、ただ眺める私達。
予習が足りなかったようです。

実は、私の目的はおかげ横町。

古い町並みの小さな通りを入ると美味しいもの屋さんがたくさんあるとテレビで見て、とっても楽しみにしていたのです。

酒カスで作った甘酒や、おにぎりや、甘栗や、

IMG_0751


お餅や、いろいろ食べました\(^o^)/

人手がすごかったので、内宮に向かうときには開いていたお店が、帰りにはもう品切れになったりしていました。

欲しいものは、あるときにゲットすべし。

街角の正月飾りがきれいでした。

IMG_0735

さて、日本帰省のことを書いていくと先日ブログに書きましたが、今日気になるものを見つけたので書きます。

IMG_1085

(誤字あり。Is→Does)

今日道端を歩いていたら、あちこちにクリスマスツリーが捨てられていました。

IMG_1082


ドイツでは、12月から1月6日までクリスマスツリーを飾る習慣があるそうなんですが、クリスマス期間が終わって用無しになったもみの木を道端に捨てるみたいです。

ゴミの日かなんかに、業者さんが取りに来るのかな。

クリスマスには華やかに飾られ、人びとの団欒の中心にいたクリスマスツリー。
なんだかちょっぴりさみしい風景です。

旦那さんの日本で働いていた頃の同僚の方が偶然、旦那さんの地元である名古屋に転勤になっていました。
年末名古屋に帰るということで、この方たちと飲むことに。
そこへ、旦那さんがドイツで知り合った女性の方(この方も偶然、名古屋在住!)も参加。
名古屋最初の飲み会となりました。

会場は、栄にある「魚と酒 やさか」。
雑居ビルの地下にある居酒屋さんです。
入口には蚊取り線香がたかれていて、だからなのか、地下特有の息苦しさがあまりありません。
店内は板張りに堀り・・・テーブル?
掘りごたつのように床が下がっているのですが、こたつではなく、テーブルのみです。

ここの目玉は、お魚と、
IMG_0722

日本酒。
日本各地の銘酒が飲めます。
ご一緒した女性の方が日本酒にとっても詳しく、
「このお酒は燗がいいよ」
「冷酒は口の中でぬるめると、そのお酒の香りと味が楽しめるよ」
といったことから、そのお酒の特徴なども教えてくれました。

お酒の中で一番日本酒が好きな私ですが、好きなだけに、
「どれでもおいしい!」と思うので、かえってどれがどんな味かなど覚えていないのです。
この時はいくつか日本酒を飲み、それぞれの違いを楽しめて面白かったです。
(結局今は、何を飲んだか忘れちゃいましたが・・・)

しめは、TKG!!!
メニューに「TKG」と書いてあって、なんだろ?と思いましたが、
たまご(T)かけ(K)ごはん(G)なんだそうです。
名古屋コーチンのたまごをかけて食べるたまごかけごはん。
ドイツでは生卵はまず食べられないので(たまごの衛生状態が日本と違うので、お腹を壊してしまう)、迷わずTKGをオーダーしました。
5人の参加者中、4人がたのんだTKG。
IMG_0726
これです。
TKGには、のり、ねぎ、胡麻もついてきて、お好きな配合で楽しめます。

私は写真のように、あまり混ぜないでのせるのが好き。
ですが、ほかの人は泡立つほどかき混ぜたたまごを、ごはんとまんべんなく混ぜる人もいて、
たかがTKG、されどTKG。
いろんな楽しみ方がある料理です。

魚と酒 やさか
愛知県名古屋市中区3-14-20 ヤマタケビル B2F


IMG_0770

遅ればせながら・・・


あけましておめでとうございます。

年末年始と日本に帰っていましたが、昨日ドイツに帰ってきました。
昨日は夕方五時(日本時間は夜中の一時)から寝てしまい、気づいたら今日の朝。
今日も夕方五時には眠くなっています。
時差ボケです。

18日間の日本滞在は本当にあっというま。
とっても楽しかったです。

明日からのブログはそんな日本滞在中に見つけたおいしいお店や楽しいところ、面白かったことなどをしばらく書いていきたいと思います。

ちなみに、本年の目標は、

・体を動かす

です。

このページのトップヘ