ドイツ、天然生活。

2016年5月から結婚を機にドイツ暮らしを始めました。 ドイツ語皆無の私がどれだけドイツに溶け込めるのか!? ただいま奮闘中です。

2017年08月

フランクフルトで、
恒例の日本人ソフトボール大会がありました。

いいお天気の下でプレーした旦那さん、
それを見ていた私と、知人の娘さん。

汗もいっぱいかいたし、
いったんホテルに戻って休憩してから、
まずは腹ごしらえ!

IMG_5506
ソフトボールのチームメンバーおススメのとんこつラーメン。

いい感じにお腹がいっぱいになったので、
ぶらぶらとフランクフルトの町を歩くことにしました。

旦那さんが7年住んだフランクフルト。
初日、ホテルの近くで変な人を見た知人の娘さんの
フランクフルトの印象をくつがえすべく、
きれいなところをたくさん見せてくれました。

IMG_5509
オペラ座。
IMG_5511
ゲーテさん。
IMG_5515
昔の派出所(今はレストラン)の前にある古い教会。
IMG_5517
フランクフルト市庁舎。
ドイツ代表がワールドカップで勝った時など、
真ん中のベランダにメンバーが並んで、
広場にあふれんばかりの人が来るんだとか。
IMG_5518
マイン川沿い。
タイミングよく、お祭りがやっていてとってもにぎやかでした。
IMG_5519
対岸もたくさんの屋台。
音楽が大音響でながれてます。
IMG_5522
生ライブも会場のあちこちで聞けましたよー。

次の日聞いたら娘さん、
この日楽しかったのは、
この街歩きだったそう。







しばらく休むと言いましたが、
絵日記を載せるのを忘れたので載せますー。


IMG_5144
天気が良かったので、
パソコンを持って湖に行きました。
そこでお仕事しました。
お供はラードラ―。
ビールをレモン味のサイダーで割ったもの。
このラードラ―、RやLの発音が混ざってて、
日本人には発音厄介です。
やっぱりちゃんと発音できなくて、
お店のおばさんに「え?」って言われちゃった。
「ビールをレモン味のソーダで割ったものください」
って言いなおしたら、
「ああ、ラードラ―ね」と・・・(;^_^A
だから言ってるんだってばぁー。

IMG_5145
終戦の日でした。
今の若い子は日本で戦争があったことも知らない人もいるらしい。
学校でやらないのかな?
絶対忘れちゃダメな記憶。
伝えて行かなきゃいけません。
IMG_5146

森を歩いていたら、かわいい場面に遭遇しました。

ちいさなわんこを連れたお兄さんが森にボールを投げました。
ちいさなわんこ、喜んで取りに行ったら、
後ろからたおじいさん2人組がつれた大きなわんこも
ボールに気づき、
ちいさなわんこのボールを拾っちゃいました。

大きなわんこが持ってきたボールに、おじいさんたち、
「どこからも持ってきた?」と当惑。
ちいさなわんこのお兄さんも、
「ボールどうした?」とちいさなわんこに問いかけます。

ちいさなわんこ、大きなわんこを見つめたまま、動けず。

すべて見ていた私、お兄さんに、
「あの大きな犬があなたの犬のボールを持っていますよ」
と教えてあげました。

おじいさんたちもことの次第に気づき、
大きなわんこにボールをはなすように命令。

大きなわんこがくわえていたボールを落とすと、
ちいさなわんこ、喜び勇んでボールを取りに行き、
お兄さんのほうに走っていきました。

お兄さんも、おじさんたちも、私も笑顔。
なんだか素敵な光景でした。


IMG_5274
次の日の金曜日に、
デュッセルドルフに越してきた私の大学の恩師と、
大家のギゼラおばあちゃんを交えての夕食をする予定でした。
なにか特別なものを作りたいなと思って、
森に木苺をつみにいきました。
天気があまり良くなかったので、
熟れてないのも多く、
逆に熟れたのがくさっちゃったのもありました。
そんななか、きれいな木苺を探して1時間。
ケーキを作るのに十分な木苺をとって、帰りました。

IMG_5275
ギゼラおばあちゃん、大学の恩師、
私とだんなさんでおばあちゃんちでご飯を食べました。
おばあちゃんちのご飯はいつものようにおいしく、
みんなで舌鼓。
おばあちゃんちに、娘さんの猫、エミルが来てました。
ちょっと仲良くしてくれた。
IMG_5276
知り合いの高校生の娘さんが、
1週間ドイツの語学学校で英語を習うために来ました。
これからどんなことを経験するのかな!
他人事ながらわくわくしました(#^^#)


ヘナで髪をトリートメント、
頭皮をデトックスするようになって、
3回目です。

2回目と3回目は週一のペースでやってみました。

1回目は、
ヘナを浴槽で流してそのままヘナ風呂にして入ったのもあってか、
肩こりがすーっと楽になり、

2回目はシャワーで流しただけなので特に何もなく。

3回目もシャワーで流しただけでしたが、
髪の毛のトリートメント効果が特に感じられました。

そして、今回の生理。
ひどいときは痛みに七転八倒するんですが、
薬を飲まずに済むことができましたー!!

もともと生理痛は、
冷えている子宮を温めるために体が意図的に炎症を起こすために
起きるんだそうです。
そこへ鎮痛剤を飲むと、炎症を抑えるので痛みはなくなりますが、
子宮を温めてくれていた炎症がなくなるために
子宮は余計に冷え、
次の生理痛がもっとひどくなる・・・
という負のスパイラルにはまります。

ものの見事にそれにはまっていた私。
少し良くなったり、悪化したりしながら
常に痛かったのですよ。

薬を飲むのはよくないと知ってから、
飲まないようにはしていたけれども、

「もう薬飲みたい!いや、がまんだ、がまんだ・・・」
と冷や汗をかきかき、
痛みと戦って、
家にいられるときは寝て過ごす・・・
そんなほどだったのです。

それが今回は、
「あ、あれが生理痛だったのか」
という程度のもの。

これはびっくり。

特に食生活を変えたわけでも、
運動をたくさんしたわけでもなく、
この効果はきっとヘナなんだろうなと
思います。

直に手で付けると、
爪が1週間くらいオレンジになって
ちょっと恥ずかしいんですが、

でもこの効果はすごい。

体がちょっとずつ変わっているんだなと
思うと本当にうれしいです。




※明日から小旅行に出かけてきます。
ブログは4日ほどお休みしますー(#^^#)

21日月曜日は、
旦那さんのお誕生日でした。

ドイツでは、
お誕生日の本人が
職場などにケーキを持っていき、
祝ってもらうという習慣があります。

去年に引き続き、
今年も旦那さん、自分でケーキを焼きました。



BlogPaint
摘んできた木苺もトッピングした、
リンゴのヨーグルトケーキです★

この日はちょうど、
持ち寄りパーティーの日でもあったので、

IMG_5261
私もケーキを作りました。
フルーツを一杯のせたレアのヨーグルトムースケーキ。

うちでヨーグルトキノコがたくさんヨーグルトを
作ってくれるから、
ケーキにもたくさん使いました。

穏やかで、
優しくて、
お料理も上手で、
頼もしい旦那さん。

今年もたくさんお世話になっています。

元気で、大好きなスポーツを楽しんでほしいです。

知人の娘さんが、
夏休みを利用し、
デュッセルドルフの子供向けの語学学校へ、
英語を学びに来ています。

知人の方から要請を受けて、
学校を探し、
連絡をして、
下宿先
(お友達のおしゃれなゲストハウス)
も探して、

先週の土曜日に
晴れて娘さんと初対面!

とってもシャイで、
礼儀正しい娘さんです。

土曜日はフライトが遅れ、
眠い中ドイツ料理を食べてもらい、
日曜日は
下宿先のお友達も一緒に、
みんな大興奮の
ものすごいお城に見学に行き、
そして月曜日に
初の学校。

実は今日が月曜日なんですが・・・
まだ彼女は学校にいる時間。

どうだったかなー
楽しいかなー
自己紹介
(今日下宿先に私遊びにいったんですけど、
その時ランチの時間に
彼女が一生懸命準備したやつ)
ちゃんとできたかなー

いろいろ考えちゃいますねー。

でもね、
彼女には
「がんばらなくていいよ」
と言いました。

だって学校の初日なんて
誰でも緊張するし。
がんばっても、聞こえないもんは聞こえないし、
言えないもんは言えないし。

「今日は様子見だから。
とりあえず、学校行くために
ドイツ来たんだし、
一応行ってみれば」

ってそっけなく言ってみました。

実はこういう言葉、
私が学生の時に、
誰かに言ってほしかった言葉です。

がんばれ!
って言われるとかえって
すごく緊張してしまっていたから。

一人で学校行くんだって、
十分頑張ってますからね。

だから、
その場に行ったらもう、
がんばんなくてもいいんだ、
って思えたら、
ちょっと楽になれる気がすると、
思うのです。

そんなこんなで。
そっけなくは言ってみたものの、
実は私が一番、
緊張してたりするかもですね笑


このページのトップヘ