ドイツ、天然生活。

2016年5月から結婚を機にドイツ暮らしを始めました。 ドイツ語皆無の私がどれだけドイツに溶け込めるのか!? ただいま奮闘中です。

2017年10月

ドイツには、
お利口なわんこがたくさんいます。

レストランの中でもおとなしく
座っていたり、

電車やバスにも乗ってくるわんこもいます。

お行儀のいいわんこが多いです。

近所でよく会うわんことおじさんがいて、
お互い名前も知らないのですが、
会うと挨拶するようになったのです。

このわんこは特にお利口で、
ひもなしでもご主人様に
きちんとついてきます。
絶対ほえません。

一度、横断歩道でわんこだけ取り残されたときも、
ご主人様が
「来い」
と言うまで、横断歩道の向こう側で
落ち着いて待っていました。

ご主人は、
ほぼ毎日、スーパーで買い物をするんですが、
その間も、
ひもでしばらずとも
スーパーの前でおとなしく座っています。

おじさんに会わなかったとしても、
このわんこがスーパーの前にいると、
「あ、おじさんが買い物してるんだなぁ」
とわかります。

IMG_6508

この間も、
件のわんこがご主人を待っている風景を
見ることができました。

右がそのわんこ。

左は知らないわんこです。

お互い騒がずに座って待っています。







先週の絵日記まとめです。

IMG_6533
先週は晴れて暖かく感じる日が多かったです。
旦那さんがお仕事から帰っても
まだ明るかったので、一緒に散歩に行きました。

IMG_6534
ドイツ語の挨拶ですー。
お店などでもお客さん、お店の人ともに
きちんと挨拶をします。
こういう習慣、好きです。

IMG_6535

いろいろと考えさせられることが
多いです。
精進です。

IMG_6536
フランス人の日本語生徒さんは、
靴下の左右がいつも違います。
あまりにも左右違うので、
左右の色合いが似ているだけでも、
「あ、今日はいい感じだね!」と言うようになりました。
面白い生徒さんで、私は好きです。

IMG_6537

最近アロマ熱が再燃しています。
お風呂に入れるだけでもリラックスするので、
おススメです。

IMG_6538

スーパーで、
アルザス地方のピザ、フラムクーヘンの生地が売っています。
好きな具をのせて焼くだけなので、簡単。
また買って来て作ろうという話になりました。


先週は晴れて、暖かい日が続いたデュッセルドルフですが、

週末から急に冷え込み、曇りがちになりました。

旦那さんは日曜日の野球の練習がなくなって、
すごく残念そうでした。

今週末は私、初ミュンヘン。
旦那さんのお友達や同僚に会う、
1週間の休暇で行ってきます。


今の予報はあんまりよくありません。
でもドイツの天気予報は変わる可能性が大なので、
のんびり待つことにします。

今週はいろんな人と外で食べる予定があります。
何が食べられるか楽しみです。

ルール川にあるルール渓谷のお城、
Schloss Landsburg。

ここも、先日紹介したお城たちの近くにあります。

駐車場に車を停めて、


IMG_6385
こんな門を入っていきます。

すごくいい天気だったので、
たくさん人がいました。


木漏れ日のさす石畳の坂を上っていくと、

いくつか大きな建物が見えてきます。

周りからしか見れなくて、
ぐるーっとお城の周りを歩いてみました。

IMG_6390
IMG_6390

こんな建物や、

IMG_6393

こんな建物や、

IMG_6392

こんな場所があって、
とってもロマンチックですー。


お庭に、

「ティッセンクルップ社の
 労働組合の誕生を記念して」

みたいなレリーフがあって、
旦那さん、

「ティッセンクルップ社って言ったら、
 ドイツの有名な鉄鋼会社だけど。。。
 どうしてこんなのがここにあるんだろう?」

と言っていたのです。

家に帰ってこのお城のことを調べてみたら、

13世紀に作られたこのお城、
17、18世紀に活躍した
歴史学者であり、また実業家の
アウグスト ティッセンの手に渡り、
それからは、
ティッセンクルップ社のセミナーや会議に使われるように
なったんだそうです。

どうやら、普通の人は中に入れないみたい。

外見からするととっても楽しそうなので、
ぜひ中を見てみたいですー。

このページのトップヘ