ドイツ、天然暮らし。

2016年5月から結婚を機にドイツ暮らしを始めました。 ドイツ語皆無の私がどれだけドイツに溶け込めるのか!? ただいま奮闘中です。

2018年12月

ベンラートの町のマーケットに行ったあとは、
お城のクリスマスマーケットへ。
町から歩いて行ける距離にあります。


IMG_4002
この日は初雪が降り、
お昼でも0度という寒さ。
空も曇ってますけど、
入り口の飾りがかわいい。

入り口すぐの屋台で、

IMG_4005

鮭が炭火で焼かれてます!!!!
これは食べたい。
でもまずはマーケットをぐるりと廻ってからに
します。


IMG_4009
お城の前にも雪。
子どもたちは少ない雪をかき集めて
雪玉を作ったり、
寝転んでわさわさしたり。
楽しんでます。

写真中心のご夫婦が楽しんでるのは、
この広場の真ん前で売られている

IMG_4013
グリーンピースのスープ。
ソーセージがごろごろ入ってます。

スープやさんのおじさんもとっても優しくて、
スープもとってもおいしくって、
笑顔になりました。


IMG_4008
屋台の一つ。
クリスマス飾りです。
我が家にもある、煙人形が売ってました。


他にも
ユニセフのクリスマスカードの屋台、
ベンラートにある和食屋さんの屋台、
チーズやお酒の屋台に、
ぬいぐるみの屋台など、

よくあるクリスマスマーケットとは
ちょっと違う種類の屋台が並んでます。

雰囲気的にも
のんびり、穏やかで
かなり好きな感じ。

近所なのに来てなくって勿体ないことしてたなと
思いました。

マーケットの反対側の入り口。
IMG_4010
クリスマスツリーが売られています。




さて!

入り口で気になっていた鮭。

IMG_4012

一番大きなメニューを頼みましたよー!
鮭に、
レモンに、
レタスに、
おいもに、
鮭!!!!


表面の赤いところはお塩です。
ちょっとぱりっとしています。

身は炭火焼だったからか、
ほっくり♡♡


レタスとソースはいらないから、
(もちろん、この組み合わせも
 おいしいんだけど)

ご飯とお味噌汁と
卵焼きがあったら最高だなーと
思います♡


手がかじかむほどの
寒さでしたが、

心もお腹もあったまる
素敵なマーケットでした。

今年初のクリスマスマーケットに行ってきました。
我が家から一番近い、
隣町ベンラートのクリスマスマーケットです。
近すぎて今まで行ったことがなかったのです。

まずは街中のマーケットへ。


IMG_3987
商店街に小さなマーケットのゲートができてました。
お昼少し前で、
人が全然いません―。

でも、


IMG_3989
焼き栗のお店、


IMG_3990
お菓子のお店、


IMG_3991
メリーゴーランドに


IMG_3992
冬物のお店など、
クリスマスマーケットにつきもののお店は
きちんとあります。


IMG_3993
グリューワインの店も!


IMG_3994
教会から振り返って写してみる。
やっぱり人はいません。

初雪が降って気温0度。
とっても寒いので
グリューワインで暖を取ることにしました。


IMG_3995
お店の中。
簡易の屋台ながら、
居酒屋のような作り!
床にはピーナッツの殻がたくさん落ちてます。
冬の食べ物なのかなー?


IMG_3996

私は席を取り、
旦那さんがグリューワインを買ってくれてます。


IMG_3997
グリューワイン。
寒いから湯気がもうもうです。

旦那さんからちょっともらって飲んだ
グリューワイン。
ここのは甘すぎず、おいしかったです(#^.^#)


明日はベンラート城のマーケットについて書きますー。

最近うちにこもってばかりいるので、
何を食べるか、
どう食べるかと言うのが
目下の関心ごとになってます笑


フランスパンが食べたかったので、
それっぽいものを買ってきて、
それとベーコンと卵も食べたかったので、


IMG_3983
こんな感じになりました。
満足です。


私は行けなかったのだけど、
旦那さんがお友達のおうちの鍋パーティーにお呼ばれしたので
IMG_3984

チョコケーキを作りました。

チョコレート400gを溶かして(熱くなりすぎないように)
卵6個は卵黄と卵白に分け、
チョコに卵黄を混ぜ、
卵白は硬いメレンゲにして、
すべてをさっくり混ぜ、
160度のオーブンで30分焼くだけです。

すごくおいしいのですー。


明日はクリスマスマーケットのことを書きます!

最近食べ物のことばかり書いてる気がしますが(;^_^A


この間ギゼラおばあちゃんちで作ったクッキー、


IMG_3958
こんな風にラッピングして
お友達にあげました。

とっても喜んでくれたみたい。
私は右の袋の真ん中の、
雪の降った赤い屋根のお家が一番お気に入り。


この間どうしても食べたくて作った
地元のレストラン風の焼うどんのひき肉があまったので、


IMG_3963
サトイモとジャガイモでコロッケにしました。
前回お家でコロッケを食べて
帰りにお土産のコロッケを忘れていった人が
またこの日も偶然我が家に来ていて
(旦那さんのドイツ語レッスンを受けているのです)、
今度はコロッケ忘れずに持って帰ってました。

昨日は
卵焼きとおにぎりと糠漬けが食べたくなって、
夜に
IMG_3965

食べました。

おにぎりは旦那さん作。
卵焼きは焦げちゃった。
けど味はおいしかったです。

ドイツのキュウリは
糠に着けている間に
真ん中の部分が溶けてしまって、
皮に近いところだけになっちゃったりします。
でも人参や大根はうまく漬かってくれますー。


旦那さんには

IMG_3967

ニンニク味噌とすりおろしリンゴに漬けておいた豚肉を
炒めてもらいました。

上にあるのは平茸のバター炒め。


ニンニク味噌とすりおろしリンゴは
全くの思い付きでしたが、
ちょっと焼肉風の味になっておいしかったです。


今晩の夜ご飯は何かなー
(まだ考えていない笑)

クリスマス時期になると
ドイツの家庭ではクリスマスのクッキー作りをします。

我が家はほぼ毎年、
元大家のギゼラおばあちゃんのお家で
一緒にクッキーを作らせてもらっています。

おばあちゃんちに行くと、
こんな立派なクリスマス飾りが。

IMG_3934

なんでも娘のユリアさんが
ギリシャに旅行に行ったとき、
もう少しで捨てられそうになっていたところを
もらってきたんだそうです。

この飾りも捨てられなくってラッキーだし、
こんな素敵なものをもらえたユリアさんもラッキー!


IMG_3935
この日は第2アドベント。
二つのろうそくを燃やします。

さて、クッキー作り。


IMG_3939
おばあちゃんが用意してくれていた生地を伸ばし


IMG_3941
好きな型で抜いて


IMG_3943
たくさん焼けました!


途中お腹が空いたので


IMG_3955
ギゼラおばあちゃんとユリアさんの合作の
おいしい夜ご飯を食べ、


IMG_3954
皆でわいわい
飾りを付けました。

家族の行事であるクッキー作りに
私たちも加えてくれる優しさに
毎回感謝です。

このページのトップヘ