ドイツ、天然暮らし。

2016年5月から結婚を機にドイツ暮らしを始めました。 ドイツ語皆無の私がどれだけドイツに溶け込めるのか!? ただいま奮闘中です。

2019年07月

ドイツはトルコ系の住人が多く、
彼らのファストフードであるドネルケバブを出すお店が
たくさんあります。

ポケットパンに
野菜や串焼きのお肉がたっぷり挟んである
ドネルケバブは、
ボリュームがあって安くて
もちろんすごくおいしいんだけど、

世界三大美食と言われているトルコ料理、
ゼッタイ他にもおいしい料理があるはずと
思っていて。

本場のトルコ料理が食べられるところはないかなぁと
探していたのですよ。

お友達にトルコ人の彼がいた人がいて、
彼女に聞いたら、
「うちの近所にそういうお店があるよ」と。。。

早速行ってきましたよー。

ベンラート駅前の
市電やバスがたくさん行きかうターミナルのすぐ目の前。

お店構えは、
ドネルケバブ屋さんっぽい、
ファストフード的な感じ。


IMG_7878

それらのお店によくある、
ケバブだけじゃなくって、
ピザやハンバーガーなどの品ぞろえも豊富です。

でもね、
生の肉の串刺しが陳列してあり、
カウンターの奥には炭火焼のセットも!!!

メニューにも
今まで見たことない名前が並んでます。

世界の食べ物に詳しい旦那さんに聞いて、
それからお友達に「これはおいしいよ」と聞いていたものを
選んでみました。


IMG_7876
レンズ豆のスープ。

レンズ豆は完璧にピューレ状になって、
さらさらのスープです。

なんだか分からないのだけど、
いろんなスパイスが入っていて、
ものすごーーーくおいしい!!!!

このレンズ豆のスープは
トルコのお味噌汁と言ってもいいくらい、
よく食べられるものらしい。

滋養に満ちてる感じがします。

旦那さんが頼んだのは

IMG_7875
ドネルテラー、小。

ご飯の上に
ドネルケバブに入るお肉がどっさり、
野菜にはカレーとヨーグルトのソースがかかってます。

これだけでも結構なボリュームなんだけども、
とってもおいしいので
大でもぺろっと食べられそうです。

ソースが2種類あるのも、
食べ続けられちゃう秘密かな。

お肉がかりっとして、
ごはんももちっとして。

いろんな食感があるのもいいんだと思います。

私は、
メニューの写真で気になったこれを。


IMG_7877
ピデ、って言うんだそうです。
いろんな種類がある中で
挽き肉のピデを頼みました。

ピザを両端から織り込んだような感じで、
具もチーズたっぷり、
これはトルコのピザなのかなぁ。

生地は薄くカリッとしていて、
具が端っこまで入っていて。

結構大きいけど、
これもぺろーっと食べられちゃいます。

イートインを選ぶと、
お店の人がテーブルまでご飯を持ってきてくれます。

食べている間も、
テイクアウトのお客さんがひっきりなし。

すごく人気があるみたいです。

いやー
おいしかった。

他の料理も間違いなくおいしいと思います!!!


Schloss KebapHaus

先週の絵日記まとめです。


0DCD23AA-632F-4E2B-BB07-8EB49BEBE2DA
先々週だんなさんはイタリアに出張したのですけど、
飛行機の中とかホテルとかでもらったお菓子を
持って帰ってきてくれました。

クッキーやグミ、
無料でもらえるお菓子だけど、
それがもんのすごくおいしいんですよ。

イタリアってすごすぎる。


9AB9D43C-312F-452F-BD2A-34D2B4FFED9D
ひょんなことから
「デュッセルドルフの姉」に「たこ焼き食べたい―」って言ったら、
その翌日にたこ焼きパーティーを開いてくれました。
「デュッセルドルフの母」も来てくれて、
二人とも大阪の人なので、本場のたこ焼きを食べさせてくれました。
で、その中で名古屋人の旦那さん、
ホットプレートの温まり切ってない最初のたこやき
(プレートにひっついてはがしにくいのです)を
黙々とひっくり返してました。


聞くと、
大学生時代、学祭でたこ焼きを焼いて売ったことがあるんだとか。
旦那さんの特殊能力には驚かされます。

それにしても、
お願いをして「よっしゃ!」とすぐ実現してくれる
デュッセルの姉の行動力と優しさ、
私も学びたいです。


2EB9A01E-8D90-4B00-BC3D-CBEB2C5F03C1

前回のブログに書いたインド料理屋さんの帰り、
韓国カフェでかき氷食べて帰った時の様子。


D32131D6-05D5-445B-9724-7E5624875784
毎年恒例、旦那さんの会社のBBQです。
毎回いろんなアトラクションを用意してくれるんですけど、
今回は昔の移動遊園地がテーマだったみたいで、

ポップコーンスタンド、
ハンマーでボタンをたたいてどこまで上がるかゲーム
ボールを投げて缶を崩すゲーム、
丸太にくぎを打つゲーム
(1回のヒットでどれくらいくぎを打ち込めるか、
 一番最初に最後まで打ち込めた人が勝ちっていう
 すごーーーーく素朴なゲーム)
丸太をのこぎりで切るゲーム
(これはなにが勝ち負けなんだろ)
似顔絵(私たちも描いてもらいました(#^.^#))
マジック

っていう和やかーなものが集まってました。

大人も子供も楽しんでましたよ。


私と旦那さん、
美容院で髪を切って帰る途中でいつも、

「あのインドレストランっておいしいのかなぁ」

って気になっていたお店がありました。

旦那さんの知り合いのインドの人が
「あそこおいしいよ」
と言っていたのもあって、

ついに行ってきましたよー。


IMG_7728
とっても高級感ある店内。

私たちが最初のお客さんでした。

お店のお兄さんはたぶんおねえさん。
とっても柔らかい接客です。


IMG_7729
バーカウンター。

街のど真ん中なので、
夏お店の窓を開け放つと
喧噪がそのまま入ってきます。

まず、お通し(かな?)


IMG_7731
インドのチップス。


IMG_7730
3種類のソースがついてきました。

からいのと、
中濃ソースみたいな味のと、
ミントと何かのスパイスのソース。

ミントのソースがさわやか(#^.^#)

頼んだのは、


IMG_7732

野菜とお肉の前菜プレート。

野菜の天ぷら、パコラは
多分お芋なのかな??

これにも例のミントソースが合いましたよ。

奥の赤いお肉は
チキンとソーセージみたいなのの2種類。

これはちょっとからい。
でもビールが進む味!!

カレーはまず2種類頼んでみました。


IMG_7733

王道バターチキンと、
野菜のカレー。

ごはんはお代わり自由(だと思う)。
ガーリックナンは別に頼みました。

カレーだから辛いんだけども、
すごくおいしくて、止まらないんですよ!!!!

お友達、旦那さんと私3人だったんだけど、
あっという間に食べちゃって、

「もう1つ頼んでもいいかもねぇ」

ってなりまして。

写真は撮ってないけど、

パニール(チーズ)とトマトのカレーを
頼みました。

これも完食!!!

ああーおいしかった。

帰りに近くの韓国カフェで
黄粉とあんこのかき氷を食べました(#^.^#)


Taj Mahal

先々週の絵日記まとめです。


5A5A71E3-B824-4308-8019-CD338CCCB182
デュッセルドルフで
お母さんやお姉さん、姪のようにお付き合いさせてもらっている方たちが
お家に遊びに来てくれました。

ご飯を食べた後、
「姪」がDVDを選んで映画鑑賞をしたんだけど、
オトナの方が夢中になってました笑

ちなみに見たのは、
ディズニーの「魔法にかけられて」。

これはオトナの方が楽しい映画だな。

FD33D5D0-E189-4F04-A789-A89C4119AB2E

この週はとっても暑かったんですよー。
旦那さんの会社ではこんな粋なはからいがあったみたい。

2420E7D0-7E0A-45DB-B3F4-68B1FF7CBDFF

旦那さん1泊でイタリア出張です。
おいしいものたくさん食べたようですよー。

09450413-7043-4CAA-B64F-EEEEA187978F

ギゼラおばあちゃんちに行きました(#^.^#)
ベルリンから娘さんのカティアさんも来ていて、
楽しい時間になりました。

IMG_7630

お庭に素敵なセッティング。

IMG_7631

さっぱりしたサラダ

IMG_7636

さらにメインもサラダ!!!!!

これが食べでがあっておいしかったー。
元気になりました。

IMG_7639

デザートはおばあちゃんお手製のイチゴソースのかかったアイス。

毎年楽しみな夏の味(#^.^#)

先日お昼を食べて、
そのおもてなしに感動した
カールスプラッツ常設市場の
ふるさと。


デュッセルドルフ「ふるさと」を感じられる優しい中華屋台


普通はこの常設市場、
夜はしまるんですけど、
予約をすると宴会もできるということで

知り合いの方を集めて宴会をすることにしました。

飲み物は当日別料金、
お料理は予算に合わせてアレンジしてくれます(#^.^#)


私たちは1人25€でお願いしました。

お店のわきのスペースにテーブルと椅子が並べられて、
なんだかアジアの屋台街に来た気分!!

1

食べ終わっての写真。


お料理は・・・

IMG_7574

枝豆

JHIV1502

中華サラダ。
さっぱりしてておいしいー


OAGL8415



からあげ!!!
柔らかくってジューシー(#^.^#)

QNWT7452


手羽煮。

八角の味なのかなぁ、
甘味の中に効いていて、
お肉はほろっと柔らかい💛

PNSA4617

リブ!!!
これも柔らかくって、味が染みてましたよー!!

最後に

PXYP1397

麺!!!

ピリッとしたゴマダレと野菜、麺を
よーく混ぜていただきます。

これもおいしかったなぁー。


多分お店のおじさんとおばさんの娘さんたちなのだろうけど、
若い娘さんたちも丁寧に接客してくれて、
本当に気持ちの良いサービスを受けることができました。

天気もちょうどよくて、
野外で開催出来てよかったー。

トイレも市場の端にあるので、安心!


最大で20-30人の宴会もできるそうですよ!!




このページのトップヘ