ドイツ、天然暮らし。

2016年5月から結婚を機にドイツ暮らしを始めました。 ドイツ語皆無の私がどれだけドイツに溶け込めるのか!? ただいま奮闘中です。

2019年08月

冷蔵庫整理で
レタス、
トマト、
ぶた肉で何かを作ることにしました。

IMG_8384
蒸しレタス
豚しゃぶ
トマトのたれ

トマトのたれが美味しかった!
適当に作ったので
量も思い出し思い出しですが、
書いておきます。

トマト2個
にんにく大一欠片
生姜二欠片
をミキサーにかけて
器に入れ

ごま油大さじ二杯から三杯
鶏ガラスープの素小さじ三杯
塩小さじ一杯に
醤油大さじ半分を混ぜ混ぜ

小口切りのネギも混ぜて
出来上がり!

和風?
中華風?
ガスパチョみたいにもなるかも??



出産前にある程度赤ちゃん用品を
揃えねばと思い、
かかりつけの婦人科の待合室にあった
雑誌の情報を基に
いろいろ買い物をしていました。

とにかく
何が必要で必要じゃないかが
分からないので、
「赤ちゃん用シャンプー」
を買いにお店に行っても、

はて、
どれがいいんだろう?

これとこれの違いは何、、、

みたいな感じでした。

今とりあえず
産後1ヶ月経って、
我が家で使うものが
定まってきました。

今日書くのは
衛生用品の中でも
同じブランドで揃ったもの。

40BAD91A-8AFD-4FCA-ABF2-B2930B5AA248

おしりふき、
シャンプー、
お尻かぶれのクリーム。

penatenというところのです。


ここのはまず、
出産前にシャンプーを買い
(友達に勧められたオムツを売っている
店に、赤ちゃんシャンプーは
これしかなかったから
迷わなくて助かりました)、

退院してから
赤ちゃんのおしりが赤くなってるのを
助産師さんに相談したら、
お尻かぶれのクリームをくれ、

出産前に買った
おしりふきは香り付きで、
助産師さんに
「香りがないやつを買いなさい」と
言われ、
旦那さんが探してきたもの。

penatenは
昔からのブランドだそうで、
クリームは前から知っていて
(ニベアみたいな感じで
万能クリームかなという認識)、
なんとなく信頼できそうという印象です。

クリームのおしりかぶれの効果は抜群。
おしりふきのあとに
ティッシュで水気を取り、
クリームを指に取って
赤みの気になる部分に
ぽんぽんと軽く叩きこむだけです。


シャンプーは
沐浴のときには赤ちゃん用お風呂に
数プッシュ入れて泡立たせてました。



ぼちぼちの更新になってます。
日によって、
赤ちゃんが昼間しっかり寝てくれる時もあれば、
抱っこしてないと寝ない、
あるいは抱っこしてもバタバタわさわさ動いてる日
などがあって、
パソコンが開けないときが結構あるからですー。

今日は抱っこ半分、
一人で寝てくれる半分。

ちょっとホッとします。

今回はお薬のこと。

IMG_8342

ドイツは日照時間が短いので、
ビタミンDを摂るのが常識らしいです。

写真下の箱がそれ。

小さな錠剤をミルクで溶かして飲ませます。
退院してから1年間毎日飲ませるんですって。
病院で処方箋をもらい、それを薬局に持っていくと
無料でもらうことができます。
処方箋も1枚だけで、それを何回も使います。



上の二つは、Colic対策のモノ。
Colicは、疝痛って言われるそうです。
赤ちゃんがミルクを飲むときに起こす腹痛で、
これがあると赤ちゃんが寝てくれない原因になるとか。

授乳と授乳の間にあまり寝てくれないと
検診の時に先生に相談したら、
上の二つを処方されました。

左のはシロップタイプで、
授乳2回につき1回の割合で2プッシュ分を飲ませ、
右のはなんだか油のような液体で、5滴。
どちらかを飲ませます。

右のは「高いけど効く」ってやつらしい。

どうやらお腹が痛くて眠れないようだ、
と感じたときに
どちらかを飲ませてます。

助産師さんがこの「高いけど効く」ってやつが
我が家に置いてあるのを見たときに、
「あらー!こんな高いの!!!」
って言ってました笑

左のやつも、
「生後1ヶ月まではあんまり
 飲ませない方がいいわよ」
って言ってました。

お医者さんにはそう言われなかったから、
「え、どうしよう。
 もう飲ませちゃってるけど!!!」
って心配になりました(;^_^A

30年のベテラン助産師さんと、お医者さんで
いろいろ見解が違ったりして、
興味深いです。

タイトルは仰々しいですけど
今回書くのはほんと小さいことです。

赤ちゃんが生まれて以来たくさんの人が来てくれて
もう40人近くの人に抱っこしてもらってるんだけど、

日本の人は今まで例外なく
我が家に来て最初、
赤ちゃんを触る前に手を洗います。

ドイツや他の国の人は洗いません。

赤ちゃんを大事に大事に扱ってくれるのは
どの国の人も一緒なんだけど、

そこが面白いところ。

とはいえ、
日本人のこの習慣を知らなかったら、
私も他の赤ちゃんを抱っこするとき、
「手を洗ってこないと・・・」って
ならなかったかもしれないです。

だから、最初にうちの子でそれを分かっておいてよかった笑

木曜日に
日本から友人夫妻が訪ねてきてくれて、
料理まで作ってくれました。


IMG_8253
ちらし寿司に


IMG_8254
お好み焼き!!!

お土産もたくさんもらっちゃった。
本当にありがたいです。

またまた絵日記です。
ようやく間に合ってきました・・・


BB370D4C-EEED-4977-B0D2-EA5FC485AF2B
去年日本語のレッスンを受けてくれ、
日本留学から帰ってきた元生徒さんが
お母さんと一緒に訪ねてきてくれました。

この日のちょっと前に、
去年日本語のレッスンを受けてくれ、
今日本で働いている別の生徒さんが
デュッセルドルフに一時的に帰ってくると
連絡してくれたので、

この日来てくれた生徒さん親子と、
日本にいる彼と、
また懐かしいメンバーで食卓を囲めそうです(#^.^#)


IMG_8222
生後一か月たったので、
赤ちゃん用お風呂でなくて、普通の湯舟に入れることにしました。
お風呂担当は旦那さん。
以前よりも姿勢が楽だから、
お風呂に入れるのが楽になったと言っています。
赤ちゃんもお風呂に慣れたみたいで、
ほとんど泣かなくなりました。
むしろリラックスしているようです(#^.^#)


DF1A7D7E-FFC5-4310-96A1-9F0C2AB25D96
日本語レッスン、
英語レッスンともにお休みをしているところですが、
ちょくちょく連絡をいただいて、
秋スタートの新しい生徒さんが何人かできました。
本当にありがたい!!
しかも、今までの生徒さんもそうですけど、
新しい生徒さんもほんわかー、優しくって、
私の今の状況を慮ってくれます。

私のレッスンの詳細はこちら

あともう1つ、アイスのこと。
旦那さんはいつもヨーグルト、
私もヨーグルトか、もしくはあと数種類、
知っている味ばかり食べていたんですが、
この日なぜかポンと思い立って、
「よし、これからアイス屋さんに行くたびに
 違う味を試してみよう!」となりました。

新しい味、お気に入りになりそうなくらい
おいしかった!

212FBD91-0D8A-44FB-9328-00E32471C327

出産後に
我が家に遊びに来てくれたお友達家族のところへ
いとことその彼女が来るというので、
私たちもご招待されて行ってきました。

お友達家族のお父さんお母さんが
「私たちも近くに家族がいない子育てで
 とっても大変だったから、
 なにか手伝えることがあったら何でも言ってね」
と言ってくれてます。

他の人もそうだけれど、
建前じゃなく本気でこう言ってくれるんだなー
って分かるので、
その気持ちだけでも本当にうれしいし、
ありがたいです。

ドイツに来て、
日本人、ドイツ人、またほかの国の人に関わらず
こういう風に本音で付き合って、
お互い思いやれる人たちと出会えたことが
本当に幸せです。

このページのトップヘ