ドイツ、天然暮らし。

2016年5月から結婚を機にドイツ暮らしを始めました。 ドイツ語皆無の私がどれだけドイツに溶け込めるのか!? ただいま奮闘中です。

2019年10月

IMG_8989

ちょっとずつ、

レッスンの合間をぬって

赤ちゃんと2人で散歩に出かけています。

ベビーカーがイヤになってきたのか、

すぐ泣いてしまってトンボ返りなんですが😅

近くの草原でウサギを見つけたり、

IMG_8987

(この写真のどこかにいますよ)


秋らしい赤や紫の実をつけた木があったり、

散歩は季節を感じられていいですね(^^)


絵日記まとめですー。
2週間分まとめて。

IMG_8907

赤ちゃんがいろいろなめはじめました。
今はミルクを飲むときに首に巻くタオルを
なめるのがお気に入り。


IMG_8908
去年の今頃も洗濯機が壊れたなぁ・・・
洗濯乾燥機のパッキンが今回壊れたんですけど、
直すのに400ユーロもかかるんですって。
本体よりも高い!
買い換えることにしました。


IMG_8909
赤ちゃんのパスポートができましたー!
これで5歳まで使います。


IMG_8941

二人だけで外出するのが、
これまでで2回くらい・・・??

その2回とも目的あっての外出でした。

散歩にはまだ行ったことがなくて、
この日こそはと思ったんですけど、
家を出た瞬間から大泣きされました。

また別の日に再チャレンジしたんですけど、
この日よりは遠くに行けたけど、
また泣かれちゃって帰ってきました。

もしかしたら、
ベビーカーがいやになってきたのかもしれません・・・


IMG_8942
この間ブログにも書きましたが、
3か月になりましたー!


IMG_8975
これもブログに書きましたー。


IMG_8976

笑顔や笑い声が頻繁に出てくるようになって、
こちらも笑顔になったり、笑いが伝染したり。
こういう時間が癒しです。

IMG_8925
卵かけご飯です。

かれこれ数年ぶり、
ドイツで初めてです。

卵を生で食べる習慣がないからか、
市販卵の衛生状態ってあまりよくないのです。

フンや羽、
血がついてることもしばしば。

以前住んでいたロサンゼルス、
アメリカもそうでした。
バイト先の寿司屋のマネージャーが
お腹が弱いのに
1か月に一回くらい納豆に卵を混ぜて食べ、
食あたりで休んでました。

旦那さんは時々、
野球の練習に朝早く出かける日の
1人の朝ごはんに卵かけご飯してたみたいだけど、
私はお腹を壊したくなかったから、
食べたかったけど、
食べられませんでした。

この写真の卵は、
デュッセルドルフの「姉」が
彼女の住んでいる地域に行商に来る
オランダのおばさんから買ったもの。
朝どれの新鮮卵なので、
卵かけご飯ができるのです。

(姉の住む地域は日本人が多く住むので、
 それをターゲットにした骨無し鳥ももなどの品物が多く揃います。羨ましい)

卵をもらった日の夜から
「明日の朝ごはんは卵かけご飯だー」と
うきうき。

念願の卵かけご飯、
ご飯を追加して
自分なりのパーフェクトバランスで
いただきました😋

先日デュッセルドルフの
「母」と「姉」と「姪」が1日来てくれて、
お昼ごはんと夜ごはんを作ってくれ、
赤ちゃんを抱っこしてくれた。

普段の日中は
赤ちゃんとがっぷり四つ、
私がなんとかしなければと
常に緊張状態だったのが
久しぶりに緩んだ。

本当にありがたかった😭

しかもごはんがすごく美味しかった、、、

IMG_8930
シャケの炊き込みごはんに
梅干とアボカドの和物

IMG_8931
夜はチキンとおいも、、、!

後で見てみたら、
冷蔵庫やキッチンに
食糧まで置いて行ってくれてた。

なんて優しいんだろう。

ほんとにありがたいご縁です。


IMG_8872
7月15日に生まれた息子、
3ヶ月になりました。

首がほぼ座り、
自分の手や
私たちの手などをなめるようになり、
表情豊かになってきました。

毎月15日に成長写真を撮ってたんですが、
うっかり忘れて
赤ちゃん、夜寝に入ってしまいました。

まあこんなこともありますよね。

毎日元気でいてくれることに感謝です。

このページのトップヘ