ミニチュアワンダーランドを
堪能して外に出ると、
少しだけ風がやんで、
寒さが和らいでました。

特にハンブルクでどこに行こうと
決めていなかったので、
町をちょっとぶらぶら。


IMG_2689
気になる教会が見えたので、
行ってみました。

IMG_2690
鐘などは取り付けられてますが、

IMG_2691
中は無残に崩れ、
以前は教会堂であったはずのところが
外にむき出しになってます。


これは第二次世界大戦の空襲で
爆撃された教会。
戦争の記憶を忘れないために
そのまま残してあるそうです。

一番高い塔にはエレベーターがあって、
お金を払って上にのぼると
町が一望できるらしいです。


壊れた教会って、
廃墟同然になっていても
不思議と人々を圧倒して魅了する
そんな魅力があります。


さて、
ドイツと言えば
ほとんどどこの町でも
豪華な市庁舎が見られます。


IMG_2700
ハンブルク市庁舎。
塔のある緑の屋根のがそうです。

IMG_2693
やっぱりお城みたい。

IMG_2694
中もお城みたい。

市庁舎は町の中心にあるんですが、
そのすぐ近くに
IMG_2702

アルスター湖という湖があります。
湖のぐるりを緑が取り囲み、
人々の憩いの場になってます。

湖の真ん中には大きな噴水!
写真に見える遊覧船が湖を回るんですが、
噴水の近くを通っているときは、
絶対乗客は噴水の水をかぶっちゃっていると
思います。


ちょっとだけ
日差しも出てきて、
寒かったけど
楽しく街歩きができました。


聖ニコライ教会跡
ハンブルク市庁舎