デュッセルドルフ郊外に住む私たち。
2週間に一回くらいの間隔で、
街中のアジア系スーパーに買い出しに行きます。

お昼にかかるころに街に行って、
午後も街中で用事がある時には
ランチもそこで済ますことが多いんですが、

毎回ちょっと気になるお店を
開拓していくのが楽しみだったりします。

今回行ったところも
ずーっと気になりつつ行けなかったところ。

日本人街と呼ばれている
Immermanstrasseにある、

FUYUという台湾料理屋さんです。

入り口すぐに2つほどのテーブル席があり、
奥には長いカウンターがあります。

間口が狭いから小さなお店かと思ったら、
奥行きがあったんですねー。


IMG_7360
カウンターの方から入り口を見たところ。

お客さんは台湾の方だろうなーっていう方ばかりです。
本場の人が来るって言うことは、
おいしいってこと!!!

期待が高まります。


以前にもデュッセルドルフで台湾料理を
食べたことがあるけれど、
そこのお店の味付けは甘いお醤油味だったので、
ここもそうなのかなぁーって思っていたら。


IMG_7361
揚げ豆腐。

お醤油ベースのソースはちょーーーっとだけ甘いですが、
どちらかというと唐辛子や薬味の効いたパンチのある味。
ご飯に合いそうー。


IMG_7362
旦那さんは、
以前行った台湾屋さんでも頼んだ
そぼろの麺を。

麺がもちもちしてとってもおいしい!!
そしてそぼろも甘すぎなくって、ちょうどいい。

私は、

IMG_7363
中華屋さんでこれを見ると
大体頼んでしまうサンラータン麺を。

これは全く甘くないです。

辛くて酸っぱいスープに
麺が絡んで止まりません!!!

お腹がいっぱいになっても、
いつまでもスープだけ飲みたくなっちゃう感じ。

すてきー。

最初のオーダーの時に
飲み物を聞かれたからつい頼んじゃったけど、
これだけスープがおいしいと、
飲み物いらないかなーって思います。


お店の人も
素朴な感じで過剰なサービスはないけど、
笑顔で対応してくれてとってもいい雰囲気。

近くに日本のラーメン屋さんもあるから
ついそっちに行っちゃいがちになるけど、
ここはいいですよー。

おススメです。


FUYU