ドイツ、天然生活。

2016年5月から結婚を機にドイツ暮らしを始めました。 ドイツ語皆無の私がどれだけドイツに溶け込めるのか!? ただいま奮闘中です。

カテゴリ: 日記・コラム・つぶやき

土曜日の絵日記まとめでも
ちょっと書きましたが、
先々週に持ち寄りパーティーがありました。
今回は日本人の30代あたりの人たちを
お呼びしました。


IMG_1764

きゅうりの浅漬け、
インゲン
トマトのサラダ、
オイルサーディン
豚ハム、
肉じゃが、
キッシュ、
手羽先に

おいしいお酒が集まりました。


みんなそれぞれほぼ初対面だったんですが、
話が盛り上がってました。

その日誕生日の人がいたので、
IMG_1760
サプライズでバナナケーキを焼きました。

喜んでくれましたー。


この集まりで新たなつながりが
できたようで、
早速シングルの方たちで
ご飯に行くそうです―。

こうやって
人と人とをつなげるのって
楽しいです。


先日日本に一時帰国していたお友達に、
すごい鮭缶をもらいました。


IMG_1739

鮭缶が
紙の箱に入ってます。
すごいです。


IMG_1737
缶をあけてみた。
身がそのまま入ってます。


IMG_1738
出してみた。
切り身が二切分!!!!


IMG_1741
ご飯に乗せてみた!!!
このあとちょっと醤油かけました。

いやぁーーー
おいしかったですよ!!!!

全然生臭くないのです。


食べてて、旦那さんに

「日本はこういう技術をもっと
 前面に出していったらいいのに」
って言ったら、

「この生臭いとか生臭くないとかを
 価値として感じてくれる相手じゃないと
 難しいんじゃないかな。」

って言ってました。

確かに・・・
この差異を価値とするかどうかって
人によって違いますものね。


旦那さんが前の仕事のことを
話してくれましたが、

日本は技術はすごいけれど、
それが相手に求められているものかどうかを
判断するのが苦手みたいです。


相手によっては
技術はそこそこでも求めやすい価格かどうかが
大事だったりするのに、

「この品物はすごいから。
 値段は下げられない」

と譲れなくって、
仕事を他に取られちゃうことが
結構あるんだそうです。


難しいですね・・・



話はそれましたけど、
この缶詰はほんとすごかった!

8月8日は
プロポーズ記念日でした。

私はすっかり忘れていて、
会社から帰ってきた旦那さんが
手に花束を持ってたんですが、

「あれ、会社で
 花束もらってきたのかな?」

などと見当違いのことを
思ってました(;^_^A

「今日何の日?」

って旦那さんに言われて、
思い出しましたー。


記念日をきちんと覚えててくれて、
こうしてプレゼントをくれる
旦那さん、ありがたいです。


IMG_1724

昨日は終戦記念日でしたね。
年々戦争の記憶を持つ人が減り、
平和の大切さを身をもって語れる人が
日本にはいなくなってきました。

語れる人がいなくとも、
記憶を持つ人がいなくとも、
戦争は絶対にしてはいけないし、
平和が大切だっていうことには
変わりがありません。


日本は平和と言われているけれども、
果たして本当にそうなのか。
世界中にはまだ戦争や争いが絶えない地域が
たくさんあります。

日本人だからこそ、
考えられること、
行動できることがある気がします。

私は語学講師という仕事と、
料理を作ってみんなで食べるっていうことを通して、
これからも小さな「平和」を作っていこうと
思っています。

先週火曜日に、
日本人のカレーの会がありました。

それぞれカレーを、
あるいはサイドメニューやデザートを
持ち寄って食べるという会です。


IMG_1695
ほうれんそうのカレー


IMG_1694
タイカレー


IMG_1693
インドカレーは
私が作りましたー。
インド人日本語生徒さんの直伝ですー。


IMG_1698
あとはグレープフルーツのサラダに、
タンドリーチキンに・・・


IMG_1705
デザートのコーヒーゼリーに
ヨーグルトアイス!!!

いやぁーまたまた
食べすぎました。

ちょっと用があって、
先週の月曜日に隣町のベンラートに
一人で行ってきました。

この日もすごく暑い日でしたが、
夏休みの子供たちとその親が
商店街をたくさん歩いていました。

そんな風景の中、
突然流れる牧歌的なオルガンの音。
音をたどってみると、


IMG_1674

かわいいおじいさんが
これまたかわいい手回しオルガンを
演奏してました。

暑い日にこんなほっとする音楽が
聞けたので、
投げ銭をすると、
ちょうど演奏が終わったところだったらしく、

IMG_1672
演奏する曲を変える
穴の開いた楽譜みたいなのを交換するのを
ちょうど見ることができました。

この機械は15-6年物だそうです。

IMG_1673
道行く人に帽子をあげてあいさつすると、
オルガンについたおさるとちょうど同じ格好。

とっても和みました。

用事を済ませた後、
気持ちのいい風が吹いていたので
スーパーでサンドイッチと飲み物を買い、
IMG_1679
ベンラート城を眺めながら
食べました。

暑かったけど木陰は過ごしやすく、
風が通っていい感じでした。

いつも家にこもって仕事をしてるので、
こういう時間をもっととってもいいなと
思いました。

IMG_1676







このページのトップヘ