ドイツ、天然生活。

2016年5月から結婚を機にドイツ暮らしを始めました。 ドイツ語皆無の私がどれだけドイツに溶け込めるのか!? ただいま奮闘中です。

カテゴリ: 日記・コラム・つぶやき

3週間弱、
日本に行っていました。
毎日盛沢山、
おいしいものもたらふく食べてきました。
明日から少しずつ、
旅の内容をお伝えしていきます。

3月末にはまだ葉っぱが出ていなかった
ドイツの木々、
帰ってきたらこの通り!


IMG_9905

すっかり春です。
というか・・・夏??

今日はノースリーブで行ける感じです。

ドイツのこと、
出発前に書くのを忘れてたことがありましたー。

イースターです。
3月後半から4月後半の、
春分の日の後の最初の満月の次の日曜日にある祝日で、
2018年は4月1日らしい。

キリストが復活したことを祝うんですが、
そのキャラクターはウサギ。
ドイツではOsternと言います。

イースターを挟んでの
金曜日から月曜日がお休みになるんだって。
人によっては旅行したり、
家族に会いに行ったりします。

スーパーでもイースター関連のものが売られます。

卵やウサギの形のチョコが一般的ですが、
IMG_9271

他にも羊とかハリネズミの形のもありましたー。

ウサギのお肉などもいつもより多め。

他にも、

IMG_9273
サボテンがこんなふうになってたり!

IMG_9270
干し草が
袋に入って売られてたり!

デコレーションに使うのかなぁー。
おもしろいですね!





スーパーのお肉コーナーで
大きなソーセージが売ってるんですよ。

今まで食べたことなかったんだけど、
今回買ってみました。
(旦那さんは一人暮らしの時
 よく食べてたらしい)

4本3.33€。
安い。


IMG_9304
フライパンで火を通し、
焦げ目をつけてできあがり!

これがおいしいのなんの。
レストランのソーセージもおいしいと思うけど、
このジューシーさはかなわないかも。

家で十分おいしいドイツソーセージが食べられそうです。


日本に一時帰国するので
食材をどんどん使って行ってました。


IMG_9303

まるごと玉ねぎと昆布のスープ。

おいしかったぁー。



この間の日曜日、

ドイツ語を学ぶ日本人や
日本語を学ぶドイツ人の
若い子を紹介し合おうと
家にご招待しました。

学生や日本から働きに来ている子たちなので、
普段野菜をあんまり食べてなかったり、
お料理をしなかったり。

だから、

IMG_9294

どっさりブロッコリー

IMG_9295

どっさりトマト


IMG_9300
角煮にたまご!

他にも
やきそば、キムチ、ぬか漬け、シーフードスープ・・・
山盛りごはん!

最後に

IMG_9302
ブルーベリーヨーグルトケーキと、
ドイツ人の男の子が持ってきてくれた、
ストロベリークリーム!


いやー食べた食べた。




私が若いとき、(も、今でも)
年上の人に沢山ご馳走になったり、
お世話になったりしました。
  
ある時大好きな教授に
ご飯をごちそうになって、
「お礼はいつか必ず!」と言ったら、
「私にお返しはいらないから、
 あなたより若い人に
 年上の人からの恩を返しなさい」
と言われました。
  
この年になってようやく、
若い人達に
ご馳走したりできるようになりました。
  
今は亡き教授の言葉。
受けた恩をどんどん返していきたいです。

私たちの住んでいる地域は、
アジア人がほぼ皆無です。

ドイツの人、
ポーランドの人、
トルコの人、

駅向こうは
アフリカの人も多いかな。

よって、
近所のスーパーで
日本食を見るとしたら、


照り焼きソース、
米、
しなしなの海苔、
冷凍の寿司・・・

こんな感じです。


でもね最近、
スーパーであまり見ない
「ベジタリアンコーナー」を
観察してみたら、


豆腐があったんですよー!!!!


真空パックに入ってね、
空気が抜けてるから、
結構しっかりした触感。


色も茶色っぽいので、
どうだろう・・・
と思ってその時は一度帰って、

後日
旦那さんにも見てもらって、

「うーん。
 まぁおいしかったら
 めっけもんだから買ってみようか」

と買ってみることになりました。


パックを開けて、
取り出してみると、
やっぱり固い。


まな板においても
水は全くと言っていいほどしみだしてきません。

切ると
モツァレラを固ーくしたみたいな
弾力。

意外にも
「さくっ」という手ごたえ(;^_^A


IMG_9111

こんな感じです。


最初は半分だけ

もやしや卵と炒めてみました。
チャンプルーみたいになるかなって思って。


そしたらねぇ、

水分がほとんどないから、
味が全然しみてないんですよ。


もやしや卵の部分は
普通においしいんだけど、

豆腐だけが、

「ここに入っちゃちゃいけないもの」

みたいな雰囲気・・・笑



ちょっとお行儀悪いんだけど、
お豆腐だけ取り出して、
一緒に食べてた
味噌汁に入れたら、

まぁ食べられました。



さて
残り半分をどうするか。


手羽元と大根があったんで、
ちょっと目先を変えて
コチュジャンで煮込んでみたんです。

そこにこの豆腐も入れてみた。


1日目は
まだ「ここに入っちゃいけない」違和感がありましたが、

2日目くらいになったら
さすがにほんのり味がしみてきて、
結構食べられるようになりました。


「また買おうか?」

って旦那さんに聞いたら、
あんなに食いしん坊の人なのに、

「うーん。
 もういいかな」って言ってました笑


でも私、
最初こそ衝撃を受けましたけど、

なんとなーく、
このかたーくてぽそぽその豆腐が
気に入ってきました。


一人のご飯のときとか、
工夫して食べてみようかなぁ、って
思ってます。




このページのトップヘ