ドイツ、天然生活。

2016年5月から結婚を機にドイツ暮らしを始めました。 ドイツ語皆無の私がどれだけドイツに溶け込めるのか!? ただいま奮闘中です。

カテゴリ: ドイツのおいしいところ

ハンブルク港の朝市を巡った後は、
海からその港を眺める遊覧船に乗ります。

遊覧船乗り場でチケットを買って、
小さな船に乗ります。
船にはトイレもついてます。


IMG_2768
船の中。

IMG_2769
ガイドさん。
右に見える入り口すぐ左が運転席。
入り口奥には飲み物が用意されていて、
船内で買うことができます。


遊覧船は1時間をかけて
港をめぐっていきます。

IMG_2776
ディズニーランドにあるような、
クラシックな船。

IMG_2780
昨日ミニチュアワンダーランドを見に行ったあたり。

IMG_2789
豪華なクルーズ船。

IMG_2797
目の前の水門が開いて、
さらに奥へ!


観光情報から
港にある建物の裏話など
いろんな話を交えながら
ガイドさんが話してくれました。

ドイツ語のみだったので、
旦那さんに時々訳してもらいました。

船から降りて、
IMG_2799
港を歩いていきます。

IMG_2800
カフェでちょっと休憩。

旦那さんとお友達は再びビール。
私はミントティー。

日曜日のお昼。
たくさんの人どおりです。


遊覧船クルーズは
ハンブルクの港巡りと、
アルスター湖巡りの2種類があります。
クルーズの情報


このあと、
街中に移動して

IMG_2807

IMG_2809
こんな、
ロックポスターや
ギターがたくさん飾ってある
バーで休憩し
(再び旦那さんとお友達は
 ビール、
 私はミントティー)、


ハンブルク駅前にある
ものすごくおいしい中華屋さん
ご飯を食べて、
帰ってきました!












一度宿に荷物を置いて
夜ご飯を食べに出ました。

近くにベトナム料理屋さんが
あるというので、
行ってみました。


IMG_2711

Hu's COOKING

かわいらしいお店です。

IMG_2706

お店の奥テーブルに
お店の偉い人っぽいとその彼女?が
座っていて、

その隣のテーブルには
お店の人が座っていて。


他にはお客さんがいません。

ウェイターさんが
いい人そう。

IMG_2707
旦那さんはビールを。

私はジャスミンティーを頼みました。
急須で来て嬉しかった。

食べたのは、

IMG_2709
フォー。
お肉は少なめだけど、
ちょっと濃いめの味でおいしかった。

IMG_2710
ベトナム風グーラシュ。

ビーフシチューみたいな味になっていて、
おやさいがごろごろ、
お肉も柔らかくておいしかったです。


腹ごなしに、
また別の湖へ。

IMG_2714
夕焼けとタワーと
教会がきれい。


思えばドイツのどの大きい町も
タワーと教会と水辺とっていう組み合わせ。

でも見飽きないんですよね。

湖のそばにはビアガーデンがあって
IMG_2715
旦那さんビール飲みました。

寒いんだけど、
テーブルにはあったかい照明がついていました。

Hu's cooking






ああ、そうでした。
もう1つフランクフルトですごいおいしいものを
食べたんですー。

ソフトボール大会の後、
ラーメン食べたいねって以前行ったお店に行ったら、
満席だったのです。

どうしようと思ったら、
向かいに以前から気になっていたカレー屋さんが
あるじゃないですか。

旦那さんは
ホテル時代、お客さんに
「インド料理だったらここ!」
っておススメしてたんですって。

お腹も空いてたから、
じゃあここにするか!と急展開笑。



IMG_2197

とっても素敵なお店です。
お店の人はインドの方。
オーナーのような長老っぽい風情のおじいさんに、
若い店員さんたち。
みんな笑顔で気持ちよく対応してくれました。

お水をサーブするとき、
グラスになみなみと次いでボトルを空にし、
「どうする?もう1本いる?」
とかってセールスしてきておもしろかった笑

食べたのは、

IMG_2198
サモサ。
スパイシーなお芋がごろごろ。

マンゴーやヨーグルトのソースで食べます。

カレーは4人いたから、
4種類頼みました。


IMG_2199
チキンに、
パニール(フレッシュチーズ)

IMG_2200
ちょっとからいチキンに、
ほうれん草。

どれも違う味で、
おなかいっぱいなのにちょっとずつ食べたくなっちゃう
危険なおいしさ。

IMG_2202
ガーリックのナン。

ご飯も頼めます。


私はもう疲れてしまって眠くて、
あんまり食べられなかったんだけど、
本当においしかったです。

ああー、また行きたいな。


Jewel of India



ヨガの後、
旦那さんと旦那さんの野球仲間とともに
車を走らせてフランクフルトへ。
この翌日に毎年恒例の日本人ソフトボール大会が
フランクフルトで開かれるのです。

この日の夜ご飯は、
旦那さんがフランクフルト時代によく行っていたという
中華食堂へ。

一緒に働いていた元同僚の人も交えて
4人でごはんです。


IMG_2183
酢豚。
酢豚でお店の味が判断できるというお友達が
「ここの店は間違いない」と言った
絶品酢豚。


IMG_2185
イカのからあげに、辛い野菜炒めがのった一品。
旦那さんとその元同僚さんが良く食べていたお気に入り。
辛いんだけどビールが進みます。


IMG_2186
麻婆豆腐。
これも辛いんだけど、おいしいー。
ご飯が進みます。

他にも揚州チャーハンとか、
エビのワンタンののった麺のスープとか、
どれも味が濃すぎなくておいしかった。

このお店近所にほしいですー。

お店の人は中国の人。
愛想のいい店員さんがいれば、
椅子をいっぱい引いて座っているお客さんに
「ちっ」と舌打ちをする店員さんがいたり。
個性豊かで面白かったです笑


JADE

ビール祭りに行く前に、
腹ごしらえであるお店に行きました。

ここに来るさらに前に
美容院に行ったんですが、
そこでおいしいお店だよと
教えてもらったのです。

IMG_1908

BISTRO KOMBUです。

ベンラートの市庁舎のある通りを
ちょっと入ったところにあります。

小さなお店で、
入って右が厨房兼カウンター、
左に立ち食いみたいなカウンターがあります。

そとに3、4つ、小さなテーブル。
あとは、写真手前のベンチ。

メニューは
生姜焼きや鶏のから揚げなど
定食系に、
お寿司、
カリーブルストにポメス。

シェフはドイツ料理屋さんで修業したそうです。

お腹がすいてたので、

IMG_1912
生姜焼き丼に


IMG_1913
チャーシュー丼。

どちらも家庭的な優しい味。
量も少なめだから、
私でもぺろりでした。

閉店少し前だったんですが、
ひっきりなしに人が来てて、
私たちがテーブルにつけたのも偶然人がいなかったから。

持ち帰りもやってるので
近所の人がたくさん来てる印象でした。
場所がら日本人はいなくて、
ドイツ人ばかりでしたねー。

こんなお店が近くにあると知りませんでした!
お酒が飲めないのが残念ですが、
このあとビール祭りがあるから
全然問題なしです笑


IMG_1914
ずーっと働いてたシェフ。
忙しいのに笑顔で対応してくれました。
巻きずしの手際の良さが見てて気持ちよかったです。

Bistro KOMBU

このページのトップヘ