ドイツ、天然暮らし。

2016年5月から結婚を機にドイツ暮らしを始めました。 ドイツ語皆無の私がどれだけドイツに溶け込めるのか!? ただいま奮闘中です。

カテゴリ: 簡単!美味しい!レシピ

この間リンゴパンを作るのと並行して、
元大家のギゼラおばあちゃんが
夕ご飯も一緒に用意してくれました。


IMG_3851


ラザニア好きの私にはたまらない、
ラザニア風のグラタン。
パスタの代わりにたっぷりのポロねぎを使っているので、
ヘルシーです。
日本でポロねぎが手に入りにくい場合は、
下仁田ネギが一番味が似ているらしいので、
試してみてください。



ーポロねぎのラザニアー

材料

ポロねぎ4本
挽き肉 500g
トマトペースト 150gくらい
パルメザンなどのかたいチーズ 130g
生クリーム300mlくらい
モッツァレラ 握りこぶしよりも2周りくらい大きいもの1つ
にんにく 1かけ
塩コショウ



作り方

①ポロねぎは3cmくらいの長さに切って
 しんなりするまでゆで、ざるに上げて水を切り、冷ましておく


②鍋にオリーブオイルを入れ、おろしたにんにくを熱する。
IMG_3807


③ひき肉を投入。塩コショウをし、色が変わるまで炒める。
IMG_3808

④トマトペーストを入れてさらに炒める。

IMG_3809

ミートソースみたいな味に調味していきます。
ここで、バジルなどのハーブ類を追加してもおいしいです。

⑤チーズをおろす
IMG_3811

とろけるチーズなどで代用してもいいです。
なるべくにおいのあるクラフトチーズがおススメです。

⑥生クリームとおろしたチーズを合わせる。

IMG_3814

⑦耐熱容器にポロねぎの半量をしき、その上にひき肉をのせる
IMG_3815

⑧その上に生クリームとチーズを混ぜたものをのせる
IMG_3817
生クリームのやつは挽き肉の全体にかぶった方がおいしいので、
ここでちょっと足りないようなら生クリームを追加します。

⑨さらにポロねぎを半量のせる

IMG_3818

⑩モッツァレラチーズをちぎりながら全体にのせる

IMG_3821

⑪アルミホイルをかけ、180度のオーブンで30分ほど焼く。
 全体が熱くなり、チーズに焦げ目がついたらできあがり。
 チーズに焦げ目があまりついていない場合は、
 ホイルを外してさらに5-10分焼く。



それぞれの材料の美味しさが際立つので、
いい材料を使った方がいいですよー(#^.^#)

我が家で大活躍のネギだれです。

IMG_0773
(これはアレンジしたネギだれ)

基本のネギだれは
豚肉や鶏肉を蒸したやつにかけたり、
薄切りのお肉ならもみこんでから焼いたりします。

作りやすい量

アサツキやわけぎ お茶碗一杯 丁寧に小口切り
ショウガ ひとかけ みじん切り
ニンニク ひとかけ みじん切り
鶏がらスープパウダー 小さじ1
塩 小さじ2
ごま油 大さじ2
おしょうゆ 少々

ぜーんぶよく混ぜるだけです。
味をみて、
塩加減は調整してください。



ここに、

豆板醤 小さじ2-3
酢 大さじ2
(レモン汁でも)

を加えると、
ゆでたお豆腐にかけるのに
最高の韓国風のネギだれになります。

お酒に合いますよー。

この間の
持ち寄りパーティーのために作ったタルト。
IMG_0539

甘い物苦手な男性陣にも
「おいしい!」
「次もこれを作ってください」
とリクエストされた、
チョコレートタルトです。

乳製品は使ってるんだけど、
砂糖は使ってないので、
砂糖断ち中のデザートにぴったり。

クリームが残ったら、
小さな入れ物にいれて、
小腹が空いたときのおやつになります。

タルト生地も、
チョコクリームも
ワンボウルで混ぜるだけです。


レシピはクックパッドに
載せてますー。
↓↓↓
チョコタルトのレシピ

砂糖なし生活、
続いております。

でも甘いものは
食べたいんですよ!!!!

しかも、
和菓子が食べたいんですよー!!!

というわけで、
こんなの作ってみました。


IMG_0443

おしゃれな木の板は、
弟夫婦がプレゼントしてくれました。

普通に白玉を作って、


みたらしだれは
フライパンであっためつつ
蜂蜜カップ半分に、
お醤油を大匙4、5杯入れたかな。

味を見ながら、
甘めかしょっぱめか、
調整しながら作りました。


お砂糖とお醤油のたれみたいに
固くなくって、
とろーっとしますが、
いいんだ!

白玉も
たれもあったかくって、
ほっこりしました。

小さいころ
幼稚園の近くにあったお団子やさんが
大好きで、
そのなかでも
みたらし団子が一番好きでした。

我が家では
「あやめだんご」って
呼ばれてました。


最近作って、
意外とおいしかったのがこれです。


IMG_0096

ニンジンの皮をむいて
薄いベーコンを巻き、
粒の黒コショウをひいて
200度のオーブンで
25分焼くだけです。

1人2本あるといいかな。

ここにかけるソースも大事!

ヨーグルト大匙6に
ニンニクひとかけをおろしたのを
くわえて、
塩で調味したものをかけます。


夕食だとちょっと
足りないかなぁと
思ったから、

ゆで卵と
ポテトサラダ(粒マスタードとマヨネーズ)
でボリュームを。


ニンジンがすごく甘くなって、
ベーコンのかりかりしょっぱさと
合うんですよー。

ぜひやってみてほしいです。

このページのトップヘ