ドイツ、天然暮らし。

2016年5月から結婚を機にドイツ暮らしを始めました。 ドイツ語皆無の私がどれだけドイツに溶け込めるのか!? ただいま奮闘中です。

カテゴリ:ドイツのおいしいところ > デュッセルドルフ

去年の夏に初めて行ってから、
お気に入りになったレストラン。

お気に入りとはいえ、
なかなか行かないので、
今回3回目の訪問です(#^.^#)

「ドイツ料理はしょっぱい」
というイメージをお持ちの知人のご夫妻に、
おいしいドイツ料理を食べさせたい!
と思ってお連れしました。


食前酒はいつも通り
ハーブ、ホルンダーのシャンパン。

その後それぞれ気になるものを頼みました。

それからいつものあたたかいパンと、
付け合わせはレバーのペースト。

ご夫妻のご主人の方はレバーが苦手と言ってたんですが、
私もレバーは苦手だけど
ここのレバーペーストはおいしいと思うのですすめたところ、
気に入ってくれました(#^.^#)


私はここのスープが大好きで、
行くと必ず頼むのです。

季節によって違うものが出ていて
迷います。

今回はカリフラワーのスープ。

IMG_4708
まったりとしたクリームスープ。
チーズのお団子みたいのが入ってました。

そんなわけでスープを頼むので、
メインはちょっと私には大きい。
なので、前菜を頼みました。


IMG_4709
ポテトをすりつぶして薄くして揚げたライべクーヘン。
その上にたっぷりのスモークサーモン。
クリームチーズとレモン、サラダが添えられています。

カリカリのライプクーヘンと塩気のきいたサーモンが合います。
個人的にはクリームチーズとレモンがもっとあってもいいなぁー

他の人たちは、

サーモンのグリル、
薄切りビーフのソース掛け
レバーのソース掛け

でした。

ご夫妻とも完食!
ビーフを頼んだご主人の方は、
ソースも残さずパンにつけて食べてくれて、
このレストランを紹介してよかったなぁーって
思いました(#^.^#)

ここはデザートもかわいくておいしいんです!
皆お腹いっぱいなので、2つ頼んでシェアすることに。

IMG_4710

ブルーベリーのパンケーキ。
ナッツのアイスクリームがおいしい!

IMG_4711

以前食べておいしかったリンゴのフライ!

「ドイツ料理はしょっぱい」の印象を払しょくできた感じ!

やっぱり、住んでる国の料理がおいしいと
嬉しいですよね(#^.^#)




デュッセルドルフ旧市街、
Karlsplatzにある常設市場に行ってきました。

まずは旧市街のデパートで、
来年の手帳を買い、


IMG_3905
クリスマスカラーの内装!

IMG_3960
大好きな星の王子様デザインのが
あったので、これにしましたー。

それから市場へ。

ここでどうしても食べたいものがあったのです。

IMG_3918

お肉屋さん直営のステーキハウス。

IMG_3910
塊で買うとすごいお値段の牛肉の
切れ端をたくさん入れたステーキサンド。

ドイツのお肉は硬くてすじすじしてるんですけど、
ココのお肉は柔らかくってジューシーなんです。

私はお友達と何度か食べに来たことがあったんだけど、
旦那さんにも食べてもらいたくって。

予想通り、とっても喜んでました。

市場は相変わらずカラフルで活気があります。

IMG_3922
お花屋さんにはリースがいっぱい

IMG_3921
お芋だけの屋台

寒くて冷たい雨の降る日だったので、

IMG_3927
お魚屋さんの
あつあつフィッシュスープも食べました。
お客さんがいっぱいでしたー。





少し前に
旦那さんの昔からの友達の女性と、
旦那さんの会社の同僚の奥さんを
引き合わせたのです。

二人ともさっぱりしていて、
それでいて優しいので、
すぐに意気投合して、

それから時々会うことが増えました。


この日はデュッセルドルフの
ユニクロが開店した日で、
最初はあまりに人が多かったので無印に行って、
戻ってきてちょっとユニクロを見物して、

それから旧市街でランチをしました。


いつも気になっていたお店です。


IMG_3158
お店も青と白で統一されていて、
裕福そうなご夫婦がゆったりランチを楽しんでいます。

外の席に座ろうとお店の人に声を掛けたら、
「どこでもいいよ」
「一人はこっちのテーブル、一人はあっちのテーブル、
 どんなふうに座ってもいいよ」
とすごく陽気に返されました。

とっても楽しそうな雰囲気です。


日本人女性三人なので
メインを2つ頼んでシェアすることにしました。


IMG_3161
サーモンの上に
細切りにしたお芋をパンケーキ状にかりかりにしたもの、
キャベツのバターソテー。


IMG_3162
白身魚のムニエルに、ハーブクリームのソース。


ソースは両方一緒だったけど、
お魚や付け合わせのおいもの料理法が違うので、
とってもおいしく食べられました。


隣に座っていたおじ様グループの
1人の頭の上に、
どこでくっついたのか赤い花びらが1枚載っていて、
それがなかなか取れなくって、
私たちはずっと気になってました。

同行のおじさまの誰一人として
指摘してなくて笑

そのうち自然に取れてました。


Fischhaus

ビール祭りに行く前に、
腹ごしらえであるお店に行きました。

ここに来るさらに前に
美容院に行ったんですが、
そこでおいしいお店だよと
教えてもらったのです。

IMG_1908

BISTRO KOMBUです。

ベンラートの市庁舎のある通りを
ちょっと入ったところにあります。

小さなお店で、
入って右が厨房兼カウンター、
左に立ち食いみたいなカウンターがあります。

そとに3、4つ、小さなテーブル。
あとは、写真手前のベンチ。

メニューは
生姜焼きや鶏のから揚げなど
定食系に、
お寿司、
カリーブルストにポメス。

シェフはドイツ料理屋さんで修業したそうです。

お腹がすいてたので、

IMG_1912
生姜焼き丼に


IMG_1913
チャーシュー丼。

どちらも家庭的な優しい味。
量も少なめだから、
私でもぺろりでした。

閉店少し前だったんですが、
ひっきりなしに人が来てて、
私たちがテーブルにつけたのも偶然人がいなかったから。

持ち帰りもやってるので
近所の人がたくさん来てる印象でした。
場所がら日本人はいなくて、
ドイツ人ばかりでしたねー。

こんなお店が近くにあると知りませんでした!
お酒が飲めないのが残念ですが、
このあとビール祭りがあるから
全然問題なしです笑


IMG_1914
ずーっと働いてたシェフ。
忙しいのに笑顔で対応してくれました。
巻きずしの手際の良さが見てて気持ちよかったです。

Bistro KOMBU

先週の土曜日、
隣町ベンラートで週末開かれたビール祭りに
行ってきました。
IMG_1932


もう、ものすごい人です。
ドイツでは珍しい、すれ違うのも困難な感じの
人の群れです。

まず最初に、
陶器のグラスが目についたビール屋台へ。
IMG_1922


はちみつビールというのを飲みました。
ほんとにはちみつが入ってるのかな、
甘かったです。
このグラス、
クリスマスマーケットでもらった陶器のグラスに似てて
かわいかったので、
1つ持ち帰ることにしました。


思ったより会場は広く、
ベンラートの主要な通りが端から端まで
ビール屋台と食べ物の屋台がぽつぽつと並んでて、
それぞれの間に飲食スペースがあり、
そしてたくさんの人がいて、
とっても盛り上がってました。


とりあえず1杯飲んで落ち着いたので
一度お祭りの端まで歩いていくことに。


途中、
ドイツだけでなくいろんな国の
ビール屋台もありました。
IMG_1927
スペイン、

IMG_1928
ベルギーのレフェ。
これは以前レフェの町に立ち寄って飲んだビールです。

IMG_1929
これもベルギー。

IMG_1940
チェコ。
真ん中にいるおじさんが笑顔で手を振ってくれた笑
こういうノリ、大好きですー。

IMG_1941
ギリシャ。

IMG_1939
ポーランド。


IMG_1931
フランスからはクレープ。

食べ物屋さんもたくさん。

IMG_1936
お祭りにつきものの、
大きな吊り鉄板のグリル。

IMG_1938
プレッツェル


IMG_1942
甘いもの。


IMG_1935



くじを引いて
ビールの盛りかごが当たる屋台もあったり。

お祭りの端、
駅の近くまで歩いてきたら、
やっと人通りが減ってきました。

IMG_1949
オリジナルのバドワイザー!
アメリカのバドワイザーが有名ですが、
本家本元はチェコ。
ここの味をまねして作ったのが、
アメリカのバドワイザーなんですって。

このグラスも珍しい形でかわいかったので、
持ち帰ることに。
お店のおばさんに持ち帰りたいんですーって言ったら、
新しいのを出してくれて、
欠けてないか念入りにチェックしてくれました。
忙しいだろうに、こういう風にしてくれるのが
本当にうれしい。
マニュアルじゃないサービスをドイツでは
受けることができます。
(だから、ぶっきらぼうな人もいるけど笑
 そういうとこも人間らしくて私は好き)


お祭りを一通り見たので、
戻りつつ、気になったお店に寄ることに。

IMG_1951
チェコのビール。
すっきりと軽い飲み口でした。

IMG_1955
加工肉のお店。
ここで、黒コショウのたっぷりかかった
豚の燻製の塊肉に旦那さんくぎ付け!
衝動買いしない旦那さんが、
「これ買ってもいい?」と。
握りこぶし3つ分くらいの大きな塊がなんと5ユーロ!
安すぎます。

それから気になったのが、
IMG_1959
手作りのポテトチップやさん!!
IMG_1963
イモ好きにはたまらない。
塩とパプリカ、ニンニクパウダーがかかってます。
おいしかったなぁー。

で、
しょっぱいもの食べたから、締め。
IMG_1964
旦那さんがミュンヘン在住の時に「ハウスビール」としていた
アウグスティーナー。
これもすっきり飲みやすい。

いやー。
隣町でこんなに楽しい祭りがあるとは
知りませんでした。

また来年も来よう!
と決めました。






このページのトップヘ