ドイツ、天然暮らし。

2016年5月から結婚を機にドイツ暮らしを始めました。 ドイツ語皆無の私がどれだけドイツに溶け込めるのか!? ただいま奮闘中です。

カテゴリ:ドイツのおいしいところ > デュッセルドルフ

IKEAの近くに、
ずーーーーーーっと気になってたレストランがありました。

ROUTE46。


アメリカを横断する国道、
ROUTE66を捩った名前のレストランです。

一度ここのメニューのチラシがポストに入っていて、
ハンバーガーとか、サンドイッチとか、
おいしそうだなーって思ってたのです。

見た目はトラック野郎が集まりそうな、
ぞんざいな感じだから、
どうだろうねー、なんて行ってたんですけど。


日本から帰ってきて、
なんとなくご飯を作るのが億劫で、
ファストフード食べようかって言ってた時、
そういえばROUTE46があったじゃない、
という話になって。

行ってみましたよ。


IMG_0692
そしたらこんなおしゃれな店内なんです!

すごく広くて、
バーカウンターなどもあります。

お客さんも数組入ってます。
おしゃれな若い人が多い。

ハンバーガーと
サンドイッチを頼みました。


FullSizeRender
サンドイッチ。
具だくさんです!
個人的にはマスタードを頼んでたっぷり入れたいなぁ。


IMG_0694
ハンバーガー。
もちろんおいしい!
コールスローがついてきてました。


で、なにより山盛りのポテトがすごくおいしかった。
最初来た時、
ポテトは一人前でもよかったかもなんて思いましたが、
最終的に来たポテト、ほとんど食べました笑


壁際とかはソファみたいな椅子なので、
ベビーカーのシェルをそのまま置いたりもできます。
広いから、お客さんがあんまりいなければ、
赤ちゃんが少し騒いでも大丈夫な感じ。
店員さんもリラックスした感じですが、
感じは悪くないです。

なんでここ、
もっと早く来なかったんだろー!!!

ROUTE 46

我が家で
日本のテレビが見られるようになった。
お気に入りは
「孤独のグルメ」。

五郎さんが食べてたベトナム料理、
どうしても食べたくてネット検索、
初めてのお店から
デリバリーしてもらった。

旦那さんがお皿に盛り付けてくれた!
IMG_9099

葉っぱは私にはレベルが高いけど、
お料理は美味。
しかも、フォーは麺とスープ別々に
持ってきてくれる!!

デリバリーでこんなに美味しいから、
お店のはもっと美味しいはず!
赤ちゃん連れて行けるかなあ。

赤ちゃんのパスポート申請に
街中に行ったのです。
前日まで常設市場、カールスプラッツに
あるお肉屋さんのステーキサンドを
食べようと言っていたのに、
市場に入ったら、
私も旦那さんも
「故郷行きたいな」と思ってしまいました。
不思議。

出産後初めて行った故郷、
お客さんがたくさん入ってて、
テイクアウトもひっきりなしでした。

そんな忙しい中でも
お店のお母さんとお父さんが
私たちの顔と名前を覚えていてくれて、
ベビーカーの入る場所を作ってくれ、
お客さんも赤ちゃんに笑顔を向けてくれて
嬉しかったなぁ〜

メニュー、新しいのが増えてました。

FullSizeRender
私はおにぎりとお味噌汁
ちょっと寒かったから、
あったかいお味噌汁ありがたかった〜

IMG_8738
旦那さんは肉団子定食。
肉団子が信じられないほど柔らかい!
どうやって味付けをしているのかな、
肉汁と出汁?が渾然一体となって
肉団子に閉じ込められてます。

メニューで気になったコロッケ定食。
コロッケだけ持ち帰れるということで、
迷わず2個オーダー。
お金を払って次の場所へ行く途中から
旦那さん、
「コロッケ食べたいなー
 コロッケ食べたいなー」
と言うので、
IMG_8740
買い物に寄った
スーパーの前で食べました。

故郷のお母さん、
ダブルで衣をつけていたんだけど、
それがサクサクの秘訣かな?
中身はほんのり甘いお芋とひき肉。
ソースなしでも美味しい(^^)

故郷に行くと、
心がほっとあったかくなります。










時々、
ブリトー食べたい!
エンチラーダ食べたい!
という発作が起きるときがあるのです笑

ブリトーもエンチラーダも
メキシコ料理。

コーンや小麦粉で作った皮で
お肉や魚介、野菜やご飯や豆を
包んだりして作ります。

ロサンゼルスにいたときには
フードトラックで一個5ドル、
ずっしり重いブリトーを食べてました。

街にもメキシコ料理のファストフードチェーンが
あったりして。

ドイツでもブリトーが食べらるところがないかなー
と探していたら、あったのですよー。

IMG_8574
Casita Mexicana

デュッセルドルフ市内にいくつか店舗があるようですが、
こちらはbilk支店。

IMG_8577
入るなり、
ドイツじゃない雰囲気です。

お店の人もスペイン語訛りのドイツ語で、
(メキシコの人じゃなくてスペインの人だと思うけど)
イイ感じ。

IMG_8576
入って右すぐが調理場で
お酒のカウンター。

遠い昔、
ロサンゼルスでテキーラをショットで
何杯飲めるかと
近所の人と勝負したのを思い出します・・・


持ち帰りで

エビのブリトーと
このお店オリジナルのエンチラーダを頼みました。

FullSizeRender
左のは、
ビルクのレアルスーパーの
デリで買ったパプリカのクリームチーズづめ。


手前がブリトー、
奥がエンチラーダ。

ブリトーはご飯は入ってないけど、
エビがぷりぷり!
お豆もおいしかったー。

パクチーは苦手だけど、
やっぱりメキシコ料理には
パクチーが不可欠。

スペイン語ではシラントロといいますよー。

Casita Mexicana BILK






ドイツはトルコ系の住人が多く、
彼らのファストフードであるドネルケバブを出すお店が
たくさんあります。

ポケットパンに
野菜や串焼きのお肉がたっぷり挟んである
ドネルケバブは、
ボリュームがあって安くて
もちろんすごくおいしいんだけど、

世界三大美食と言われているトルコ料理、
ゼッタイ他にもおいしい料理があるはずと
思っていて。

本場のトルコ料理が食べられるところはないかなぁと
探していたのですよ。

お友達にトルコ人の彼がいた人がいて、
彼女に聞いたら、
「うちの近所にそういうお店があるよ」と。。。

早速行ってきましたよー。

ベンラート駅前の
市電やバスがたくさん行きかうターミナルのすぐ目の前。

お店構えは、
ドネルケバブ屋さんっぽい、
ファストフード的な感じ。


IMG_7878

それらのお店によくある、
ケバブだけじゃなくって、
ピザやハンバーガーなどの品ぞろえも豊富です。

でもね、
生の肉の串刺しが陳列してあり、
カウンターの奥には炭火焼のセットも!!!

メニューにも
今まで見たことない名前が並んでます。

世界の食べ物に詳しい旦那さんに聞いて、
それからお友達に「これはおいしいよ」と聞いていたものを
選んでみました。


IMG_7876
レンズ豆のスープ。

レンズ豆は完璧にピューレ状になって、
さらさらのスープです。

なんだか分からないのだけど、
いろんなスパイスが入っていて、
ものすごーーーくおいしい!!!!

このレンズ豆のスープは
トルコのお味噌汁と言ってもいいくらい、
よく食べられるものらしい。

滋養に満ちてる感じがします。

旦那さんが頼んだのは

IMG_7875
ドネルテラー、小。

ご飯の上に
ドネルケバブに入るお肉がどっさり、
野菜にはカレーとヨーグルトのソースがかかってます。

これだけでも結構なボリュームなんだけども、
とってもおいしいので
大でもぺろっと食べられそうです。

ソースが2種類あるのも、
食べ続けられちゃう秘密かな。

お肉がかりっとして、
ごはんももちっとして。

いろんな食感があるのもいいんだと思います。

私は、
メニューの写真で気になったこれを。


IMG_7877
ピデ、って言うんだそうです。
いろんな種類がある中で
挽き肉のピデを頼みました。

ピザを両端から織り込んだような感じで、
具もチーズたっぷり、
これはトルコのピザなのかなぁ。

生地は薄くカリッとしていて、
具が端っこまで入っていて。

結構大きいけど、
これもぺろーっと食べられちゃいます。

イートインを選ぶと、
お店の人がテーブルまでご飯を持ってきてくれます。

食べている間も、
テイクアウトのお客さんがひっきりなし。

すごく人気があるみたいです。

いやー
おいしかった。

他の料理も間違いなくおいしいと思います!!!


Schloss KebapHaus

このページのトップヘ