ドイツ、天然暮らし。

2016年5月から結婚を機にドイツ暮らしを始めました。 ドイツ語皆無の私がどれだけドイツに溶け込めるのか!? ただいま奮闘中です。

カテゴリ:簡単!美味しい!レシピ > デザート・お菓子

赤ちゃんが
ちょっとだけ手が掛からなくなってきて、
お菓子を作る時間や余裕が出てきました。
ちょっと思うところがあり、
この3週間、
ケーキを焼いて旦那さんの会社に
持って行ってもらってます。

最初の週は、
チョコのパウンドケーキ。
IMG_1217

次の週は
ブルーベリーとココナッツのパウンドケーキ。
IMG_1319
マフィン型にも流して、
私の味見andおやつに。

IMG_1316
IMG_1317
ココナッツフレークの食感がいい(^^)
レシピ


そして3週目は
バナナと小麦胚芽のケーキ。
IMG_1430

これも私のおやつ。
(アヒルは赤ちゃんのおもちゃ)
IMG_1432
バナナケーキは
焼いているときの香りが最高!

レシピ

あと、
このところ毎週焼いている
小麦胚芽のクッキー。


IMG_1424

バター40g
砂糖40gをよく練り混ぜ、
溶いた卵を少しずつ混ぜ、
小麦粉70g小麦胚芽70g、
チョコチップ大さじ3をさっくり合わせて、
オーブンシートにスプーンで落として
平らにし、
クルミやブラジルナッツを砕いたのを埋め込んで
175度で20分。

これが美味しいんです(^^)

今年初のギゼラおばあちゃんち。
IMG_0759
おばあちゃん、
年末年始風邪をひいて
クリスマスツリーを
片付けられなかったそうです💦
でもそのおかげで、
2019年のドイツのクリスマス気分を
味わうことができました。

この日のおやつは
IMG_0758
アップルクランブル!
おうちに入ったときから
いい匂いがしてて、
ワクワクしました。

IMG_0761
クランブルさくさく、
りんごは甘酸っぱい。
あたたかいデザート!

作り方を聞いて、
早速再現。
クランブルは
小麦粉、砂糖、バター、
全部同量とのことでしたが、
りんごも甘いから、
砂糖は半分にしました。

IMG_0808
赤ちゃんが寝るのを待って、
夜中のおやつタイム!
クランブルはこねすぎないことで、
さくさくになります。


材料
りんご 3個
レモン汁 1個半分
砂糖 大さじ4から5位
シナモン 好きなだけ

バター 100g
小麦粉 100g
砂糖 50g

作り方
1、りんごは種を取り皮を剥いて一口大に切り、鍋にレモン汁、砂糖と一緒に入れて柔らかくなるまで煮て、耐熱容器に入れる。
2、バターは冷たい内に1cm角に切り、小麦粉、砂糖と合わせてそぼろ状にまとめる。(こねすぎないこと)
3、190度のオーブンで30分から40分、りんごがふつふつと湧き立ち、クランブルがきつね色になったら出来上がり。
熱いうちに食べる!



この間の
持ち寄りパーティーのために作ったタルト。
IMG_0539

甘い物苦手な男性陣にも
「おいしい!」
「次もこれを作ってください」
とリクエストされた、
チョコレートタルトです。

乳製品は使ってるんだけど、
砂糖は使ってないので、
砂糖断ち中のデザートにぴったり。

クリームが残ったら、
小さな入れ物にいれて、
小腹が空いたときのおやつになります。

タルト生地も、
チョコクリームも
ワンボウルで混ぜるだけです。


レシピはクックパッドに
載せてますー。
↓↓↓
チョコタルトのレシピ

砂糖なし生活、
続いております。

でも甘いものは
食べたいんですよ!!!!

しかも、
和菓子が食べたいんですよー!!!

というわけで、
こんなの作ってみました。


IMG_0443

おしゃれな木の板は、
弟夫婦がプレゼントしてくれました。

普通に白玉を作って、


みたらしだれは
フライパンであっためつつ
蜂蜜カップ半分に、
お醤油を大匙4、5杯入れたかな。

味を見ながら、
甘めかしょっぱめか、
調整しながら作りました。


お砂糖とお醤油のたれみたいに
固くなくって、
とろーっとしますが、
いいんだ!

白玉も
たれもあったかくって、
ほっこりしました。

小さいころ
幼稚園の近くにあったお団子やさんが
大好きで、
そのなかでも
みたらし団子が一番好きでした。

我が家では
「あやめだんご」って
呼ばれてました。


このページのトップヘ