ドイツ、天然暮らし。

2016年5月から結婚を機にドイツ暮らしを始めました。 ドイツ語皆無の私がどれだけドイツに溶け込めるのか!? ただいま奮闘中です。

カテゴリ:日本のおいしいところ > 東京

3615C451-DAB4-4FAB-A311-B347E74166B1

いよいよドイツに帰る前日です。

いつもは
フライトの朝まで栃木にいて
早朝のリムジンバスで空港に行くという
スケジュールのことが多いんですけど、

今回、
ドイツから日本に行く直前に、
「実は日本滞在が1日多かった」ことに気づいたので、
じゃあ成田に前ノリしてみるか!
という話になりました。

成田には
ドイツで知り合ったお友達が住んでいるので、
彼女と会うことに。

成田の鰻はおいしいと聞いていたので、
ぜひ鰻を食べたいとリクエストして
お店を探してもらいました。

普通成田にある鰻屋さんは夕方には
閉まってしまうところが多いんだそうで、
夜もやっているところを見つけてくれました。


IMG_6758
成田の町。

夕暮れ時なので
お店はほとんど閉まっていますが、
坂道に沿って趣ある店舗が並んでいます。
昼間に来たいなぁー。

さて鰻屋さん。

伝統ある日本家屋の店構えです。

IMG_6759

おつまみに糠漬け


IMG_6761
ゆでピーナツ
(柔らかくておいしかったなぁ!)


IMG_6762
河エビの揚げたの


そしてメインは


IMG_6763
鰻―!


IMG_6764
おいしかったなぁーーーー

このお店はサービスもとってもよかったです。

料理を待っているときに
ひざ掛けを持ってきてくれたり、

トイレを探していたら
トイレまで案内してくれたり。

マニュアルではない感じでサービスしてくれました。

今回の日本旅の別のところでも書いたけど、
こういう
「マニュアルじゃない対応」って大好きです。

心がほっとあったかくなりましたよ。


というわけで、
2019年の日本旅も終わりましたー。


CC04456E-1121-4B7E-BE1B-324D9E150823

いつもあっという間です。

菊屋

56771F7E-3838-4D67-A699-5053938C7A97 - コピー

東京滞在もこの日が最終日。
ほんと日が過ぎるのが速い・・・

東京にいると、
朝・昼・(場合によってはお茶)・夜
と何かしら食べる・飲む時間ごとに誰かに会うということも
珍しくありません。

この日は朝・昼・夜と別のお友達と会いました。

朝は恵比寿でモーニングを食べつつ、
旦那さんの幼馴染家族とおしゃべり。
IMG_6622


昼は二子新地、
旦那さんのお友達が脱サラして開いた居酒屋さんで
定食や一品料理を。
以前父子でドイツに来てくれた家族が弟君もつれてきてくれて、
その子がまた私の旦那さんによくなついてて、
とってもかわいかった。

食べたのは

IMG_6627
大根のアンチョビのせ


IMG_6628
ニンニクたっぷりお肉
(子供たちがタレをご飯にかけてお代わりしてた)


IMG_6629
炭火焼の枝豆。
これがシンプルなんだけど
香ばしくておいしかったなぁ。


IMG_6634
私のごはん、もつ煮定食。
私や他の人が頼んだ定食のメンマはすべて、
子供たちのお腹の中に笑

ここのお店はあずきのお茶「茜茶」があって、うれしかった。
もつ煮はこーい味。
大盛りご飯全部食べちゃいました。


IMG_6636
旦那さんの定食、
つくねバーグ。
おいしそうだったなぁー


IMG_6637
ニンニクをやいたやつ。
お酒が進む味だったそうです。

昼間から旦那さんたち、たくさん飲んでたなぁー

こざら

夜は浅草に戻って焼肉!!

IMG_6652
やさいたっぷりのナムル、
うれしかったー。


IMG_6654
すごいボリュームの肉。


IMG_6661
小さなお店なんだけど、
テーブルごとに換気扇がきちんとついているので
あまり煙くありません。


IMG_6662
このカルビおいしかったなぁー。


IMG_6663
初めて食べたコムタンクッパ。
辛くないスープと野菜とお肉とご飯です。

お肉たくさん食べたから、
これのお肉は旦那さんに全部あげましたけど、
野菜とごはんが優しい味のスープに入っていて、
体にしみました・・・

旅の疲れがピークになってたので、
この焼肉は行こうかどうか迷っていたんだけど
(疲れすぎて食欲もなかったので)
でもおいしかったからたくさん食べられて、
かつお友達の楽しいおしゃべりで元気にもなれました。

291

さて今日は関東地方滞在最終日。

お昼に旦那さんのお友達と一緒に


IMG_9747

こんなすてきなおでんランチをいただきました。

ご飯はおでんの出汁で炊いたもの。

控え目な塩味で、
それだけで食べられちゃいますが、

右下にある薬味と
一緒に出てくる出汁をさらにかけ、
お茶漬けみたいにしてもいいんですって。

ここも日本酒の種類が豊富で、
昼間から飲んじゃいました。


それから新幹線で
最終目的地の名古屋へ。

お友達に
亀十っていうところの
どら焼きをいただいて、
車内で食べたんですが、
これがすごいおいしいの。


おいしいところって
まだまだ知らないところがあるんだなぁ、
もっとおいしいもの食べたいなぁ
って思いました。


無事名古屋の
旦那さんの実家に着き、
この日はゆったりと、
旦那さんのお母さんの
おいしい夕飯をいただきました。






さて明けて12日。

ホテルでは朝食を予約していなかったのです。
前日ホテルに向かう道すがら、
あまーい匂いのするメロンパン屋さんがあったので、

「そこで朝ごはんにしようかー」
って話してたんですけど
(旦那さんはメロンパン好き)

ちょっと出た時間が早すぎて、
まだ開店してませんでした。

なので、
旦那さんが学生時代よく行ったという
お肉屋さんに行くことにしました。


IMG_9742
肉のやまだです。

以前のお店から移動したそうなんですが、
全店舗で使ってた手書きの看板など
そのまま使われているそうで、
(旦那さん談)
懐かしい、昔ながらの感じがします。

IMG_9741

お肉ももちろん売ってるんですが、
ショウウインドウのほとんどはお惣菜!!

あああー
ってもだえるくらい、
おいしそうなものが並んでいます。

旦那さんのススメで、

カレーコロッケ、
メンチカツ、
クリームコロッケを買いました。

どれも、
「ああ、肉屋さんの味!!」
っていう感じです。

こういうお店が近所にあったらいいのに。
って本気で思います。

学生時代に知ってたら、
通っただろうなぁー。

そして確実に
太ってただろうなぁ(;^_^A

こういうお店、
ずうっとずうっと続いてほしい!


店先でコロッケを食べる間も、
近所の方がぞくぞくお買い物に来てました。




肉のやまだ
https://tabelog.com/saitama/A1102/A110203/11033522/

草加駅のもっと近くには

「そうからあげ」っていう、
また小さい唐揚げやさんもありまして、
そこの唐揚げも前の日に食べて
おいしすぎて悶絶しました。



この日は再び東京に移動しまして、

お昼はお世話になった方とランチ、
それから夜は大学の友人たちと
九州居酒屋(熊本・鹿児島行ってから味恋しくて)に
行って、

またたらふく食べちゃいました!

浅草でしみじみ染みる朝ごはんを食べたあとは、
銀座で次の集まりに参加です。

私の大学時代のお友達に、旦那さんのお友達を交え、総勢8人で銀座のランチ。
しかしながらどこも予約していません。

集合場所の近くに、レストランがたくさん入っているビルがあったので、
「全部当たればなんとかなるでしょ、まずは地下から!」
とダメもとで行ってみたら、最初のお店であっさりオーケー。

地下にある中華料理屋さん、 ブルーリリー。
なんと315席もあるという広々としたお店には、
テーブル席、 カウンター、個室まで完備。
クラシカルな内装で、カウンターにはブルーの別珍のカバーのスツール。
私は深い青が最近好きなので、かなり気になりました。

私たちは個室でランチをいただけることになりました!
部屋の奥にはビンテージのスーツケースが重ねられ、年代物らしき棚や引き出しがしつらえられています。
壁にはなぜか、「ゴッドファーザー」の写真。

ランチメニューもあったのですが、せっかく大人数なのでたくさん頼んで少しずつ食べることに。

青菜の炒めや、セロリと鶏肉炒め。
小籠包に、棒餃子。
チャーハンは高菜とオリーブという変わり種でしたが、これまた美味しい!

メインだけ、写真を撮りました。
IMG_1010
丸焼きチキンー!

これは、元ホテルマンの旦那さんが華麗にさばきました。

デザートは杏仁豆腐に、胡麻団子。
これは女性陣の注文。
男性陣はハイボールがデザート。

みんなでわいわい食べて飲んで!

初対面の出会いもありましたが、みんなひっくるめて楽しんでもらえたようです。

いつも変わらず接してくれる大学時代の友人たち。
長く仲良くしていきたいです。

ブルーリリー 銀座チャイニーズビアホール
東京都中央区銀座4-6-1 三和ビルB2
 
http://www.kiwa-group.co.jp/restaurant/40/

このページのトップヘ